スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Baby Don't Cry』 安室奈美恵 

Baby Don't Cry安室奈美恵のニューシングル『Baby Don't Cry』(1月24日発売)。関西テレビ系ドラマ『ヒミツの花園』主題歌に起用されている今作は、”辛いことがあっても前向きでいればいつかは報われる”という直向きなメッセージの込められた、晴れやかなポップ・ソング。プロデュースは、今やmichico/T.kura夫妻とともに彼女の昨今の音楽スタイルを築き上げたといっても過言ではない、R&Bコーラスグループ・JINEのメンバーでもあるNao'ymt。普段は専らR&Bを軸にしたプロダクションに徹している彼ですが、こんな瑞々しいポップ・ナンバーも作り上げてしまえるとは、なんて柔軟な才能の持ち主なんや・・w その一方でリリックでは、『だってそうして人は何度でも 闇に立ち向かう強さあるはず』や『あきらめないで』『心配事なんて全部取り除くから これでもう大丈夫』というように、表現は違えど、あからさまに肯定的なフレーズを惜しげもなく連発しており、この安直な構成にはちょっとウンザリしちゃってたりw EXILEのATSUSHIが書く詞に代表される”決定的な根拠のないポジティブ・リリック”が個人的に苦手なだけに尚更でしたw まぁその分気軽に聴けるのが長所ではあるんですけどねぇ。
歌唱の方はCD音源ではあるものの、高音がいつもよりよく伸びてるし(・∀・)イイネ!! ただ歌番組でこの調子が出るかどうかが若干気がかり(´・ω・`)Baby Don't Cry (DVD付)

カップリングの『Nobody』は、05年のシングル「White Light」の続編と銘打たれたスロウ・ジャム・・・とはいっても、実質その「White Light」のトラックに、新たなメロディーとリリックを要所に嵌め込んだだけの、面白いぐらいに手抜きな仕様になってるわけなんですけどねww 若干の変更点はあるものの、これを新曲とはとても呼べないでしょーww 続編と聞いて胸躍らせてたのに、これ聴いた途端そんな自分がつくづく嫌になりましたよww('A`)

★★★★★★★☆☆☆
公式ページ(試聴できます)



スポンサーサイト

最初に「Nobody」を聴いた時は(ノ∀`) アチャーって思ったけど、
今はだんだん許せるようになってきたw
I'll never leave your side~とか言ってたくせに
結局別れたっていうのが悲しい・・・(´・ω・`)
[ 2007/01/25 12:22 ] [ 編集 ]

>>ピタくん

俺はまだもうちょっと許せるまで時間がかかりそw
別れたのは何だかんだで切なかったなぁ(´・ω・`)ショボーン
[ 2007/01/25 12:37 ] [ 編集 ]

俺もあんまり日本語でだらだらなポジティヴ歌詞は好きじゃなーい。
これはそこまででもないけど、EXILEの「everything」の2曲目のATSUSHIが作詞した曲は「ダサwww」って思ったもんw
メッセージ性のある歌詞って、ちょっと間違えるとダサくなったりしつこくなったり難しいよね。
「Nobody」は大人しく最初っから予定通り「White Light」のカップリングに入れとけば叩かれなかったのに…w
[ 2007/01/25 15:07 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

ATSUSHIのは無駄に明るすぎて、好きになれないものの方が多いww 塩梅って難しいよねー。
『Nobody』は聴き込む内にだいぶ印象が良好な方に向かい始めたかもww ただもうちょっと音に捻りが欲しかったかも(´・ω・`)
[ 2007/01/25 20:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/946-0861903e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。