スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『フェイク』 Mr.Children 

フェイクMr.Childrenのニューシングル『フェイク』(1月24日発売)。妻夫木聡&柴咲コウ主演の映画「どろろ」主題歌に起用されている今作は、リズミックな4つ打ちビートにとりどりな音が複雑に入り組む社会派アッパー。映画の話を受け、Vo.桜井がじきじきに書き下ろしたという歌詞は、人間という融通の利かない生物を風刺した読み甲斐のあるものになっています。初めて聴いた際、「彼らにしては、えらくユニークな切り口でのアプローチを試みてきたなー」と、珍しく驚嘆してしまいました。個人的には無難に愛を歌われてしまうよりも、こんな風に個性剥き出しの一癖もニ癖もある楽曲も方が、解釈も楽しいし、断然好きなんですよねー。ただこれって曲調も含めて、映画の内容に見合ったものなんかな・・w いや、本編をまだ観てないので明言は避けたいんですが、毎度映画のCMのバックで流れてるのを観ても、どうも映画の世界観とマッチしているとは思え難くてw まぁその一筋縄でいかないところなんかも含めて、楽しめって事なんかもねww ちなみに40万枚完全限定生産の500円シングルになってます。店によっては完売してるところもあるようなので、まだ買われてない方はお急ぎを・・・。

3月14日には、待望のニューアルバム『HOME』がリリース予定です。

★★★★★★★☆☆☆
公式ページ

スポンサーサイト

またまた登場です。
ボクも個性剥き出しの楽曲のほうが好きです。
今日「どろろ」を観てきたのですが、作品のイメージとはちょっと違う雰囲気だったように感じます。
[ 2007/02/01 23:34 ] [ 編集 ]

>>ワールダーさん

やっぱそでしたかぁ。それが結構気がかりだったんですけど、スッキリしましたww 俺も近いうちに観にいく予定なので、そこで違和感っぷりを堪能してきたいと思いますw
[ 2007/02/02 14:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/932-bdceb717


Mr.Children

Mr.Children | Genre = J-POP、J-ROCK| Occupation = ロックバンド| Years_active = 1989年~| Label = トイズファクトリー| Production = 烏龍舎| Associated_acts = 小林武史| Influences
[2007/06/10 11:21] URL かのんの部屋






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。