スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『恋のヘキサゴン』 Pabo 

恋のヘキサゴン(初回限定盤)(DVD付)

クイズ番組『クイズ!ヘキサゴンⅡクイズパレード』から誕生した、里田まい・木下優樹菜・スザンヌのユニット・Paboのデビューシングル『恋のヘキサゴン』(9月26日発売)。

作詞に番組司会の島田紳介、そして作曲には島田と交友があり、「完全無欠のロックンローラー」をヒットさせた事でも知られる元アラジンの高原兄を迎えた今作は、3人のおバカっぷりを象徴する歌詞と、アイドル性を押し出したキュートさとが見事に融合した小粋なポップ・ソング。70年代に一世を風靡したキャンディーズを彷彿させる古めかしい衣装と振り付けはもとい、垢抜けないキラキラ感を纏ったアレンジまで、彼女たちの基盤となっているほとんどすべての要素がごっそりレトロ仕様になっており、方向性が明確に示されてる分かなり好感持てます。
ただ若干アレンジ(特にギター)が軽すぎるのが惜しいかなぁ。まぁそれでさえ”70年代アイドルとの共通項だ”と言われればそれまでなんですけどねw

歌唱は本職の里田まいをはじめ、モー娘。の新メンバーオーディションの最終選考まで残った隠れた実力者木下、そして歌手業は初めてのはずのスザンヌまで、全員が安定したクオリティを誇っており、安心して聴き入る事が出来るはずです。

ちなみにユニット名の「Pabo」とは、韓国語で「おバカさん」という意味だそうですw
今や国民的クイズ番組へと支持されつつある番組発のユニットだけあって、今後も活動を期待したいところですが・・・果たして次はあるのか!?w

★★★★★★★★★☆

スポンサーサイト
[ 2007/09/28 22:37 ] シングルレビュー(2007年発売) | トラックバック(-) | CM(4)

企画モノとしては
すごいイイ出来だと思うんだけど、
なんかイマイチ売れてないね~(´Д`)
次はおバカ男3人=羞恥心がデビューすると予想w
[ 2007/09/29 01:42 ] [ 編集 ]

やねぇ~TOP10には入るかなぁとは思ってたんやけどねぇ(;´Д`)
俺も羞恥心デビューしそうな気がするw でもあやつら歌出来るんかなぁww
[ 2007/09/29 20:59 ] [ 編集 ]

毎度ヘキサゴンでは笑わしてくれる三人ですが、正直ここまでちゃんと歌えるとは思ってもいませんでした。
[ 2007/10/01 11:50 ] [ 編集 ]

>>ワールダーさん
ほんまそれなんですよねぇー。俺の場合、おバカやから振り付けもちゃんと出来るんかなぁーって初めは心配しきりでしたからねww
[ 2007/10/02 16:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。