スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『イッツ マイ ソウル』 関ジャニ∞(エイト) 




関ジャニ∞(エイト)のニューシングル『イッツ マイ ソウル』(10月17日発売)。
今年2枚目となるシングルは、一途に好きな女の子に邪険にされてもめげずに尽くすという、言わば誇らしき日本男児魂を歌ったファンキーなアッパーチューン。前作同様、晴れやかな曲調とポジティブで率直な歌詞に、元気をもらう1曲になっています。作曲にはSMAPの青いイナズマなどで知られる林田健司を起用しており、彼の明解ながらも奥深さの追求されたメロディーによって、全体のツカミはバッチリなはずですww 個人的には、メンバーの渋谷すばるのいつも以上に気合のこもったビブラートに注目していただきたい!w

カップリングには、1曲目同様ホーンをフィーチャーした2曲を収録。『あの言葉に』は、ビートの効いた大らかなミディアムチューン。『ヨリミチ』は、3曲中最も親しみを感じる溌剌とした激励ナンバー。歌詞のさりげない筆致に、勇気付けられるはずです。

★★★★★★★★☆☆

スポンサーサイト

最近のジャニーズは、喋りも面白くないと売れない時代になってきたんですかね?彼らは少々うるさ過ぎますが・・・。
気合のこもったビブラートですが、キンキの剛とじゃっかん似ているような気もしなくはないです。ボクだけですかね?
[ 2007/10/26 18:38 ] [ 編集 ]

>>ワールダーさん
昔からSMAPをはじめ、KinKiやTOKIOなど、バラエティ番組で鍛えられているグループが多かったですけど、彼らは特にその傾向が顕著ですよねw 関西出身なんで元々しゃべくりは巧みやしw
渋谷はビブラートのみならず、歌の上手さ自体も剛に通じるところがありますよねー。彼らのシングルを聴くたび、彼のパートだけほんとに際立って聴こえますw
[ 2007/10/27 12:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/896-677f6547








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。