スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『How to use SEXY』 後藤真希 

How to use SEXY(初回生産限定盤)(DVD付)  How to use SEXY

後藤真希のニューアルバム『How to use SEXY』(9月19日発売)。
前作『3rdステーション』以来およそ2年7ヶ月ぶりとなる通算4枚目となる新作アルバムは、タイトルの示すとおり、3rd以前の作品とは確実に一線を画せるセクシー路線の楽曲が軒を連ねています。

主な収録曲を追っていくと、
奔放なシンセサウンドにのっけから魅せられる①『How to use Loneliness』、最近ではリア・ディゾンのアルバムに楽曲提供していた江上浩太郎によるラテン・フレイヴァー溢れるじっとりアッパー②『GIVE MY LOVE』、放送コード擦れ擦れのPV&歌詞が衝撃的だった昨年10月のシングル③『SOME BOYS! TOUCH』、サビでの低音パートが色気を一層引き立たせている哀愁系ミッド⑤『ねぇ 寂しくて』、この曲からセクシー路線へと大幅な軌道修正を図ったキャッチーなナンバー⑥『ガラスのパンプス』、彼女の生々しいウィスパーヴォーカルにとことん悩ましくなるジャズ・チューン⑦『DAYBREAK』、AKIRAお得意のR&B風POPアレンジに思わずにやけてしまった、このアルバムでは数少ない彼女の”可愛らしさ”が垣間見える⑧『WOW 素敵!』、そしてシンセ・オーケストラを大々的にフィーチャーした、アカペラパートにも注目のゆとりあるバラード⑩『LIFE』などなど、

終始洗練された雰囲気のもと展開していく、アイドル発のアルバムながら、非常に完成度の高い1枚になっています。その主因としては、⑦のジャズ、②のラテン、そして④『City Wind』のボッサといった、一般的に「大人っぽい」イメージの強い音楽を歌うことに積極的に試みているという点にあるかと思います。しかもそれぞれ歌ってて全然違和感ないからねー。彼女にはすっかり生粋の色気が備わっちゃってるようですw ただもうジャケとかPV観てても、目と鼻にしか目がいかないんですけどwww 

★★★★★★★★☆☆

『SOME BOYS! TOUCH』

スポンサーサイト
[ 2007/09/22 23:10 ] アルバムレビュー(2007年発売) | トラックバック(-) | CM(4)

DVDに入ってる「シークレット」のPV、
アップが続くからつい目頭ばっかり見てしまうwww
そして、中の写真が浮浪者でワラタw
●●●(後藤Version) みたいなのが入ってないから
それだけでも今までとは違ういいアルバムだな~って思えた。
[ 2007/09/23 10:53 ] [ 編集 ]

ほんま目元は前と比べてすごい変貌ぶりやんなぁ・・・あせるわw
そういえばそうやなぁ!
そう考えれば、いかに丁寧に作られたかっていうのがよく分かるかも。
[ 2007/09/23 23:08 ] [ 編集 ]

最近ピタくんの影響でハロプロもフツーに聴くようになったポニですww
このアルバムすごい(・∀・)イイ!!
いぱーいCD買ったけど、一番コレ聴いてるもんw
一般人もハロプロの曲に耳を傾けるべきだと思たw
DVD付き買ったんだけど裏ジャケとか中ジャケの方がよくない??
このジャケだと目頭目立ちすぎww
ゴマイケルwww
[ 2007/09/27 23:45 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん
俺も思った以上にクオリティ高くてビックリしたw 一時期ゴマキの事スルー気味やっただけに余計ねw
確かにそうかもw てかファンの人みんな言ってるやんなw
なんであんなあからさまにマイコー化してる写真ジャケに使うんやろ( ゚Д゚)ポカーン
[ 2007/09/28 15:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。