スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

期待のヒカリ #08 『扇愛奈』 

2006年・元旦。のっけから超期待の新星が何かしでかしてくれそうです!


輪廻


ということで、およそ半年振りの期待のヒカリでございますw
HPをブログスタイルにしてからは第一回目となる今回は、1月1日にシングル『輪廻』をリリースする扇愛奈(おうぎ あいな)をご紹介!


1985年生まれ、20歳のシンガーソングライター。
2005年8月24日、デビューミニアルバム『扇愛奈入ります。』でメジャーデビューを飾った彼女。
その類稀なるもの凄い存在感で、いきなり圧倒させられる事となるのですが、正直こういう類の曲は個人的にはあまり好きではなかったりします。(;´∀`)


でもなんて言うんでしょうねぇ、一筋縄では表現できない世界観なんで、関心は凄いあります。
その関心が湧くちゃんとしたきっかけとなったのが、このシングルが主題歌として起用された、ホラー映画『輪廻』なんです。

主演は優香で、監督は『呪怨』で知られる清水崇。来年1月7日公開予定なんですが、かなり期待を寄せてるんですよねぇ、俺が。 ぇ もともと和製ホラーが好きで、実は怖がりでもあるんですけど、それでもスリルが病みつきになってですねぇ、あはは・・・


おっとぉ、話が少し反れましたね^-^


まぁそれでその予告とかよく見るんですけど、そこで毎回バックで流れているのが、この映画タイトルと同じ『輪廻』。扇を気に入った清水監督が今作の主題歌をオファーしたんだとかw

一度聴いただけで、そのメロディー・声・サウンドひとつひとつが耳にこびりつき忘れる事が出来ない、まさにタイトルどおり『頭をグルグルと駆け廻り続ける』キラーチューン。
この切迫感が映画を見終わった後の余韻を思いっきり抉り立てるんでしょうね・・・ヽ(*´∀`)ノ ぇ
こういうタイアップと一緒になってると、普段苦手そうな曲も聴きやすいものになりますよねー不思議だ。

まぁ、百見は一聞にしかず(わざとっすw)じゃないですが、とりあえず聴いてみてくださいww

扇愛奈 公式ページ(試聴できます)


こんなアーティストが好きな方は是非!→椎名林檎・NUMBER GIRL・ASIAN KUNG-FU GENERATION

★★★★★★★★☆☆

スポンサーサイト
[ 2005/12/27 03:45 ] 期待のヒカリ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/851-10b04f92








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。