スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レビュー盛り合わせ:2007年9月第3週 

*発売日はいずれも9月19日です。


僕等 バラ色の日々まずは鬼束ちひろのニューシングル『僕等 バラ色の日々』
復帰作「everyhome」に続き、しっとりとしたピアノをメインに据えた重厚なスローナンバーに仕上がっています。歌詞は相変わらず風刺的で陰々としたものになってて、心に容赦なくブスブス突き刺さりますw これでこそ鬼束クオリティ!w カップリングの『NOW』は全英語詞のバラード作品。滑らかな旋律に身体が癒されていくのが分かるはずです。10月31日には、約4年10ヶ月ぶりとなる超待望のニューアルバム『LAS VEGAS』のリリースも決定!

★★★★★★★☆☆☆


ここにいるよ feat.青山テルマ続いてシンガーソングライター兼ラッパー・Souljaのニューシングル『ここにいるよ feat.青山テルマ』。現在チャートを賑わしている今楽曲は、遠距離恋愛をテーマにした切な系ミディアムチューン。ピアノの旋律を用いたメロディアスなトラックと、先日ソロデビューを果たした客演の青山テルマの気取らない歌唱が、やりきれなさを余計に掻き立てて切ないのなんのって・・・。前2作のシングルは割とコアな楽曲だったので、これからもそういう路線で行くのかなぁーと思いきや、あっさりこういう楽曲をA面に持ってきて、かつヒットの兆しを見せるんやもんなー世の中わからんもんですw
ちなみに青山テルマとのコラボは1stシングルのカップリング『CASSIS』以来となるんですが、今作でも相性バツグンですなぁ。 カップリングの『First Contact』は、彼の弾丸フロウが炸裂するミクスチャーチューン。「プチャハンザープチャハンザー!」ヽ(´Д`)ノ

★★★★★★★★★☆


↓続きはコチラ↓


Fighting Girl続いて双子タレントとしてもお馴染みの茉奈佳奈のニューシングル『Fighting Girl』。しとやかなミドル・チューンだった前作から一転、エネルギッシュなギターサウンドが冴える軽快アッパーチューンに仕上がっています。双子ならでは息の合ったハーモニーも十二分に堪能できますよ♪ただ印象が若干Avrilの「Girlfriend」と被るんよなぁ・・・w カップリングの『やじるし』は甘酸っぱいアレンジにときめくグルーヴィー・チューン、『ありがとう』は透明感のあるファルセットが魅力のミディアム・バラードになってます。

★★★★★★☆☆☆☆


NEXT DOOR feat.CHOZEN LEE from FIRE BALL続いてR&BディーバARIAのニューシングル『NEXT DOOR feat.CHOZEN LEE from FIRE BALL』。コラボ企画第2弾となる今作は、レゲエグループ・FIRE BALLのCHOZEN LEEをフィーチャリングした魅惑のフロア・キラーチューン。R&Bとレゲエを融合させたリズミックなトラックは、最近極度のジャパレゲ辟易症候群に陥っている俺でも違和なく聴く事が出来るほど、いい意味でレゲエ要素があっさりとした仕上がり。キャッチーなフックにも注目です。カップリングには、1曲目とは対照的なムーディーなミディアムチューン『I'm not gonna cry』ほか前作『NOT OVER』のRemixを収録。

★★★★★★☆☆☆


恋人/NEWS続いてnavy&ivoryの1年ぶりのニューシングル『恋人/NEWS』。恋人と別れてしまった事を悔やむやりきれない男心を綴った1曲目は、彼らの真骨頂といえるピアノバラード。超名曲「指輪」などと比べると派手さやインパクトは劣るものの、ゆっくりと心に沁み渡る素朴さは、彼らにしか出せない独特の味なんだなぁとつくづく思い知らされます。2曲目はドラマチックなストリングスで幕を開ける温かみ溢れるナンバー。メロディーはこっちの方がキャッチーなんで、こちらの方が一般受けは良さそうです。その他キラキラしたヴォーカルに身体が高揚する『サイドシードへようこそ』を収録。

★★★★★★★★☆☆


Legacy of You~君が残してくれたもの~続いて今年6月にデビューした女性シンガーKanadeのニューシングル『Legacy of you~君が残してくれたもの~』。別れを前向きに捉えた歌詞に元気をもらうキャッチーなポップチューンに仕上がっており、タイトルのみならず、イントロも著しいほどビヨ様の”ソレ”に酷似していた攻撃的なデビュー作「Ring The Alarm」とはまた違うタイプの楽曲になっています。とはいっても前作とは違い、割と無難な作りのトラックなので、せめて歌唱にはある種のクセや個性が欲しかったところなんですけど、如何せん彼女までもが淡々と歌いこなしちゃっているので、凄く惜しいんですよねぇ・・・。カップリングの『It's my answer』は、女性の根底にある強い部分を表現した艶のあるリズミック・チューン、『Baby Don't Go』は、秋らしい哀愁のこもったミッド・ダンサー。と、これらも比較的月並みなクオリティのPOP仕様。今井大介やFace 2 fAKEら、関与したクリエイターは無駄に豪華なんですけどねーちょと残念。

★★★★★★☆☆☆☆



Not Your BoyfriendラストはHIP HOP界の泰斗・ZEEBRAのニューシングル『Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE)』。今回はミクスチャーバンド・RIZEからJESSEを客演に迎えており、トラックもギターのフレーズを盛り込んだ怪しい仕上がりになっています。リリックは社会的メッセージを交えつつも、ひさびさに”鼻息荒いシマウマ”の卑猥な感性が炸裂していますww やっぱ彼はこれぐらいが丁度いい!w JESSEのフックでのミクスチャーパートも、潔くて気持ちいいです(ノ´∀`*) カップリングのYAKKOによるRemixは、そのミクスチャー要素が薄められているので、原曲とは違う退廃的な雰囲気のもと鑑賞する事が出来るかと思います。その他切迫感のあるラガ風リズムが敷かれた『Bredren Band Remix』を収録。更に来月には、ニューアルバム『World Of Music』の発売が控えています。

★★★★★★★★☆☆


『僕等 バラ色の日々』


『ここにいるよ feat.青山テルマ』


『NEXT DOOR feat.CHOZEN LEE(FIRE BALL)』


『Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE)』

スポンサーサイト
[ 2007/09/24 23:33 ] シングル/2007年9月発売 | トラックバック(-) | CM(6)

久々カキコ

遅いけどブログ復活おめでとん
ヽ(。ゝ∀・)☆・゚:*☆【ネ兄】

souljaとARIA買ったよー♪
souljaはネットで持ってたけど、あえて買った★マジヤバ!!!!スキダー
kanadeもいいよね♪

なかなかイイ買い物をしましたo(≧∇≦o)
[ 2007/09/25 00:19 ] [ 編集 ]

ブログ復帰おめでとうございます

数回コメントをさせていただいた者ですが、ぱたりと更新が途絶えて以来、あのまま自然消滅すると思い込んでましたので(失礼)、復帰されて何よりです。

鬼束嬢のニューシングル聴きました。「everyhome」ではまだまだ覚醒していないなと思いましたが、今作ではかつての彼女が再来したかのような、何かが吹っ切れたような印象を受けます。
アルバムがとても楽しみです♪
[ 2007/09/25 18:57 ] [ 編集 ]

『CASSIS』って青山テルマだったんだ!
あの曲好きだよー。(iTunesで削除しちゃったけど(ノ∀`)アチャー)
個人的には今回みたいな切ない計よりは
デビュー曲みたいなやつの方が好きなんだけどw
鬼束暗くて最高(゚∀゚)!!!
[ 2007/09/26 00:48 ] [ 編集 ]

>>姉さん
おーありがとー!てかこないだメッセ出れんでごめんよー(;´Д`)
Soulja&ARIA買ったんや!さすが姉さん( ´∀`)σ)∀`) Kanadeには今以上に頑張ってもらいたいところw
[ 2007/09/26 14:03 ] [ 編集 ]

>>YOMIさん
おひさしぶりで~す(・∀・)ニヤニヤ
更新が滞り始めた頃、相当忙殺な日々を送ってて、それからなかなか更新出来なかったんですよねぇ・・・
なんかすみません(;´Д`)
鬼束はアルバムがどんな仕上がりになってるのか、このシングルを聴いてると、楽しみでしょうがないです♪
[ 2007/09/26 14:05 ] [ 編集 ]

>>涼くん
そうそうーあの頃からテルマは、つくづく客演向きだなーと思ってたww 俺も同じくデビュー曲みたいなアゲアゲ派やなぁ♪ 今回も今はカップリングの方をよく聴くぐらいやしw

鬼束はこの暗さがあってこそやから、どうしても毎回そこを期待してしまうところがあるよねww
[ 2007/09/26 14:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。