スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『HIROMI』 柴田淳 

HIROMI(初回限定盤)(DVD付)叙情系アーティスト・シバジュンこと柴田淳のニューシングル『HIROMI』(1月13日発売)。無論今年1枚目となる新作は、「自分のほかに好きな人が出来た恋人を、痛烈に錯綜する心を抑えつつも表面では笑って見限る・・・」という何ともやりきれない内容を、これでもかというほどに彼女が情感込めて歌い上げる質素なスローバラードナンバー。戯曲の序幕の際のように転がりおちるピアノの旋律から端を発する今楽曲は、歌詞にてまさにシバジュン節炸裂といった具合の、あまりにもリアルで、そしてチクチク痛む心情描写満載で、本当に惚れ惚れしてしまいますww ですが今回は、本来の悲哀要素の強い歌詞と比べると、随分と悲憤寄りなものになってるんですよねぇ。別の女性に恋をした彼氏に対する真っ向な怒りと、それを引き止めることさえ出来ない自分の非力さに対する憤り・・・そんな全く相反する感情が、この1曲や各フレーズからは静かに滲み出ている気がします。特に『こんな幼稚な嘘で終わった~』の歌いだしには、心苦しくなった反面、出だしから秀逸やなぁと舌を巻いてしまいました。また透明感ある彼女の歌声やバンドサウンドのおかげか案外さっぱりとした余韻を引き起こしてくれるので、「鬱曲を聴きたいけど、鬱にはなりたくない・・・」というジレンマに駆られている方には、持って来いな1曲かなとw

カップリングの『あと少しだけ・・・』は、フレンチ・ジャズ調のシックなスローチューン。
こちらも切実な乙女心を歌っており、無意識のうちに胸が痛みます。

更にこのシングルに続き2月21日には、ニューアルバム『月夜の雨』が、3月14日には初のカップリング楽曲集『柴田淳 Bサイドコレクションアルバム しば裏』の発売がそれぞれ控えています。

★★★★★★★★★★
公式ページ


スポンサーサイト

>>ラビちゃん

ごめんラビちゃん、こっちの手違いで、ラビちゃんのコメント消えてもた('A`)

ほんますんげぇ切ないんよねぇこれ。心がめちゃめちゃ痛むw 「HIROMI」は予想でしかないけど、彼氏の好きになった女の名前とか?だとしたらすんげぇ怖い楽曲やけどね・・・w
[ 2007/01/13 00:56 ] [ 編集 ]

ご無沙汰していました。
シバジュンは、デビュー当時からよく聴いていました。声はもちろん好きなのですが、女性の心情描写がなんともいえないほど、心にチクチクと響いてきます。
[ 2007/01/15 20:12 ] [ 編集 ]

>>ワールダーさん

こちらこそご無沙汰しておりますー。
シバジュンいいですよねぇ(*´д`*) 当方男性ですけど、何故か彼女の書く詞にはつくづく共感します。
[ 2007/01/15 21:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/688-9f4e775d


■「HIROMI」 柴田淳

 今日は柴田淳さんのNew Single 「HIROMI」 を紹介します。 日本テレビ系「グッドルッキンクラブ」のエンディングテーマになっています。 今作は女性の切ない心情をリアルに表現した、しばじゅんワールド全開の楽曲になっています。 彼女も独自の世界観を持った歌姫で、..
[2007/01/14 23:27] URL 日本の歌姫たち






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。