スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のシングルレビュー:2006年12月13日 

ボクラノLove Story (初回限定盤)まずはWaTのニューシングル『ボクラノLove Story』。彼らのシングルとしては初のバラード作になっている今作は楽曲・PVともに、デビューシングル『僕のキモチ」、2ndシングル「5センチ。」、3rdシングル「Hava Rava」と連なった恋愛4部作の完結編に相応しい前向きな内容になっており、ウエンツ自身がバックのピアノ演奏を披露した事でも話題になっています。ただ全体的に静閑としたアレンジのためか、二人の歌唱にコレまで以上にムラが目立ってしまっているのが気になるなぁ。特にウエンツの場合は、ムラというよりかは、これまで何とか誤魔化していた歌唱技量の無さが遂に露呈してしまった、と言ってしまった方が的確かも。ピアノの前に体得すべきものがありそうね^^ あとサビのメロディーが、どうも郷ひろみのシングル曲「僕が君をどんなに好きか、君は知らない」のサビメロと被って、純粋に好きになれないんすよねー(;´Д`) 若干間延びはするものの、決して悪くは無いと思うんですけどね。

カップリングの『自転車』は、3拍子のリズムに乗せて甘酸っぱい恋愛を歌うミディアムナンバー。 いつもよりも積極的にハモっており、なかなか好印象でしたw

★★★★★★☆☆☆☆
公式ページ(試聴できます)





Christmas Night(DVD付)続いてDA PUMPのニューシングル『Christmas Night』。クリスマス・ソングの定番中の定番「ジングル・ベル」のフレーズを用いた「ジンゴーオールザーウェィッ♪」というコーラスがキャッチーなミディアムダンス・チューンに仕上がっており、彼らのシングル作としては2001年の「All My Love To You」以来のウィンターソングになります。プロデュースは前作「ALRIGHT!」に続き今井大介が請け負っており、彼お得意の、R&Bの流派を汲んだ硬質でスムージーなサウンドがふんだんに盛り込まれています。彼の安定した仕事ぶりには、何だかんだで毎回感心してしまいますw こういう捻りのあるクリスマス・ソングは、今年になってまだ発表されていない印象があったので、聴く際は至って新鮮な気持ちに浸る事が出来ましたw

カップリングの『All Wishes』は、その1曲目の延長線上にあるようなリズミックなナンバー。ラップも冴えてます(*´д`*)ハァハァ 『Stay Together(Studio Live Version 2006)』は、彼らの初期のシングル曲をクリスマス調にリアレンジし、ヴォーカルも録り直した新ヴァージョンで収録したもので、原曲に比べて華美な要素が削ぎ落とされており、終始落ち着いたムードに包まれた1曲なってます。

★★★★★★★★☆☆
公式ページ





スロー・ラヴ(初回限定盤)ラストはベテラン・竹内まりやのニューシングル『スロー・ラヴ』。普遍的な愛を描いた穏和なミッド・ナンバーで、彼女が楽曲提供した松たか子が主演&主題歌を歌うドラマ「役者魂!」の挿入歌として現在使用されています。今年9月に発売された久々の新作を華麗にスルーしてしまったので、今作こそが久々に彼女の新作にまともに触れる機会になったわけなんですが、今回もこれぞまりや楽曲!と唸ってしまうほどナチュラリティに満ち溢れた1曲で、夫のヤマタツこと山下達郎の個性的なコーラスも、妻の歌う主旋律をしっかりサポートしています。爽やかな懐かしさを運ぶ小気味良いギターも(・∀・)イイヨー!! 過去の彼女の楽曲で例えると、「明日の私」+「愛の嵐」ってな感じとでもいいましょうか。 特に凝ったギミックなどは何ら仕掛けられてはいないのですが、この特有の”凡々さ”こそが素晴らしいのですw

カップリングの『Never Cry Butterfly』は、バンド・サウンドをフルに活かしたしなやかなスローナンバー。ジンワリと広がる深い世界観を、どうぞご堪能ください。

★★★★★★★☆☆☆
公式ページ

スポンサーサイト

今日、㍗歌わされてきたよー(ΘωΘ)
1曲目だったからグダグダだったけどw
ホント、歌ってると恥ずかしくてたまらない歌詞だよ(*´Д`*)

DA PUMPのStudio Live Versionは、
馴染みのある曲だからか、毎回結構気に入ってるんだよね♪
[ 2006/12/14 22:18 ] [ 編集 ]

>>ピタくん

乙w さすが恋愛最終章ってだけあって、赤面もののフレーズが従来より多いよねww
「Stay Together」は、何かのドラマのEDに使われてたのがめっちゃ印象強くて、今でも時々引っ張り出して原曲聴く(*´д`*)ハァハァ
[ 2006/12/15 10:50 ] [ 編集 ]

今日㍗歌わせてきたよーw
ホント(・∀・)ニヤニヤしちゃう歌詞だねw

DA PUMPの新曲はフツーかなぁ。。
可も不可もなく。。
前作の方が好みだったかも♪
歌は相変わらず( ゜д゜)ウマー
[ 2006/12/15 14:48 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

ねww ピタくんが歌うなら尚更(*´д`*)ハァハァなんでしょうね ぁ

ダパンポは結構好きやったりする♪ 彼らって手堅く安定して楽曲発表してるから、どうも憎めないww
[ 2006/12/15 20:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/655-00260751








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。