スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Secret』 浜崎あゆみ 

                          『JEWEL』
Secret (DVD付)      

(着色している曲の見方は次のとおりです→赤色:注目曲、オレンジ色:シングルA面曲、ピンク色:シングルA面曲かつ注目曲、緑色:シングルカップリング曲、青色:シングルカップリング曲かつ注目曲、下線付き+太字:シングルレビューのリンク有)
1. Not yet  2. until that Day...  3. Startin'  4. 1LOVE  5. It was  6. LABYRINTH  7. JEWEL  8. momentum  9. taskinst  10. Born To Be...  11. Beautiful Fighters  12. BLUE BIRD  13. kiss o' kill  14. Secret  

ご存知、現在のJ-POP界の女王に君臨する浜崎あゆみの通算8枚目のオリジナル・フルアルバム『Secret』(11月29日発売)。リリースしたシングルは2枚のみという浜崎史上最もセーブ気味だった1年を締めくくる1枚で、このジャケのために自身の体に描いてもらったタトゥーを披露した事や、ミニアルバムから急遽フルアルバム仕様に切り替えたというニュースも話題になりました。現在の時点で、ネットでのレビューは軒並み高評価。組織的なものなのかもしれない・・・という疑念は、この際抱かないようにしますw

まずは注目曲をご紹介。
⑦『JEWEL』
今作PRのための歌番組出演の際に披露しているのがこの楽曲。かけがえのない人への純粋な想いをストレートに表現した歌詞が、既に多方面から共感を呼んでいるバラードナンバー。ピアノをメインにしたシンプルなアレンジながら、非常に深みと気品の滲み出た会心の1作です。ただ歌詞は至って有り勝ちな内容なので、結局それに相殺されちゃってますけど~┐(゚~゚)┌

⑧『momentum』
アレンジャー・HALの本領発揮ともいえる王道シンセ・アレンジにもはや惚れ惚れするやるせないミディアムナンバー。最近の彼女には珍しい淡々としたメロディーラインが特徴です。どことなく「M」を彷彿させますね。ラストが特に衝撃的なPVは必見!

その他の主な収録曲を追っていくと、
やっつけ仕事感ムンムンなインスト系OPチューン①『Not yet』、自尊心を堂々と掲げたスタイリッシュな歌詞が目を引くロック・ポップ②『Until that Day...』、前作「ボルデリ」のコケ余波を受けてか一般層には今一浸透しなかった意気に満ちたナンバー③『Startin'』、聴くからに音程の取り辛そうな低音重視のメロディーラインに圧倒されるソリッド・チューン④『1 LOVE』、アルバム中最も地味な印象の鈍重失恋ソング⑤『It was』、チアガールの声援も盛り込んだ、シニカルな視点で世の女性を激励する応援歌⑪『Beautiful Fighters』、「ゼスプリ ゴールドキウイ」CMソングだった煌びやかなサマーアンセム⑫『BLUE BIRD』、神秘的なオルガンや激しくクラッシュするギターなど、様々な”音”を駆使した緊迫感あるデジロック⑬『kiss o' kill』、そしてラストは第一線で活躍する故生じたやり場のない苦悩を、訥々と打ち明けるかのように歌うアルバムタイトル曲⑭『Secret』などなど、

彼女が「自身史上最高傑作」と自画自賛しているだけあって、一貫してなかなか奥深い世界観が展開された1枚になってました。荒削りなVo.もこれまで以上に凄みを増してましたし。ただ逆に凹凸や色彩など、楽曲個々の表面的な要素が若干粗雑に作られてた印象は否めないかな。まぁこれに関しては決して彼女ひとりの問題ではないけどw 歌詞は相変わらず”Going My Way精神”タイプのものが秀逸。観点が鋭いし、思わずドキッとさせられる言い回しも健在でした。ただ逆に、恋愛や慈愛を歌った歌詞に関しては、随分月並みなクオリティに成り下がってしまってて残念(´・ω・`)ショボーン 正直ハマさんのラブソングはもうおなk(ry 以上のような事を総合して、巷が絶賛してるほどの出来栄えでもなかったかなぁという結論に至りましたとさ(;´∀`)

★★★★★★★☆☆☆
公式ページ


『momentum』



ちなみに超余談ですが、俺個人のハマさんの歴代アルバムランキングを不等号で表すと、こんな感じw

Duty≒RAINBOW>A Song for ××>>>Memorial Address>>I am...≧LOVEppears>>>MY STORY>Secret>>>>(miss)understood

やっぱ全盛期サイコーヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

スポンサーサイト

えっ!?
あのタトゥー本物なの!?
かなり前にだけど長瀬が「タトゥーを入れる女は絶対やだ」みたいなこと言ってて「ハマの仕向けた奈美恵批判かo(´□`o)ポンポン」とか思ってたんだけど…
結局ハマさんも入れちゃったわけ?w

てか健チャンと好み全然違くて焦ったーw
俺「I am」でハマ\(^o^)/オワタって思ってそっからまともに聴かなくなったんだよねーw
で「miss~」を聴いて見直したのw
「Duty」が一番なのは俺も同意♪♪
[ 2006/12/01 00:18 ] [ 編集 ]

外ゥーって彫り氏に“描いて”もらった絵だよね!?
「It Was」と「momentum」と「kiss o' kill」(ごちゃ混ぜ)が特に気に入ったよ♪
歌詞はもうパターン化されてきてるから
どうでもよくなってきたw

歴代の不等号は、自分の場合ほとんど≒で繋がっちゃいそうな感じかもw
[ 2006/12/01 07:46 ] [ 編集 ]

ども。

昔は、あゆよく聞いてたけど、最近のあゆは、あまり聞いてないです。(^_^;)
先行曲は、いまいちパッとしないんですが、今回のアルバムも売れてるようですね。
[ 2006/12/01 07:54 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

ごめん、「彫った」じゃなくて「描いた」の間違いね(;´Д`)

『I am...』は曲順があんま好かんねんけど、それ以外は特に気にならんかな♪『miss(understood)』は3回ぐらいしかまともに聴いてないって言うww

[ 2006/12/01 09:48 ] [ 編集 ]

>>ピタくん

指摘ありがとねー(´∀`)
『It was』好きなんやー俺はその前の「1 LOVE」が良かった反動でか、あんまピンと来んかったw

歌詞はもうちょっとどうにかならんのかなぁ・・・。
やっぱ全盛期から歌詞で売ってきてる部分もあったから、今でも結構気になる要素なんよねw
[ 2006/12/01 09:54 ] [ 編集 ]

>>M♪Boyさん

俺も昔に比べたら、最近はめっぽう聴かなくなってしまいました。>ハマさん まぁこれはハマさんに限った事ではないんですけどね(;´Д`)
ただALは欠かさず買ってますねw
[ 2006/12/01 09:56 ] [ 編集 ]

むむ・・・相変わらず、ジャケだけはすごいですな・・・(ぁ^^;

ただ、アユに関してはホントどれが何の曲、タイトルなのかわかりません・・・(;´▽`lllA`` 
[ 2006/12/01 14:13 ] [ 編集 ]

>>shinちゃん

インパクトありますよねぇw>ジャケ
彼女の場合すべてのタイトルが英語表記なので、無理ないかもしれないですね(;´Д`)
[ 2006/12/01 21:41 ] [ 編集 ]

あゆ前は好きだったけど・・・・・

今は、安室奈美恵にどっぷりハマっているので、聞かなくなりました。安室ちゃんはSTYLEといい、Queen~といい、質の良いアルバムを届けてくれるので、期待感があるのですよね。浜さん嫌いじゃないけど、若干マンネリ感が・・・・・・・・

あたしもあゆのアルバムDytyが一番良いと思います。奈美恵の事か????って思う歌詞もあったりしてwwwwww

あたしもポニーさんと同じくIam・・・から聞かなくなったなあ・・・・

久々に聞いたMY STORYは良いと思ったけど安室程引かれるものはやっぱりなく。。。。。。

あたしはDuty>>>セカンドラブピアーズ=A Song For×× >>>>>>>I am>>>マイストの順ですね。

初期三部アルバムがやっぱ出来は良いです。
[ 2006/12/02 20:56 ] [ 編集 ]

>>柴犬さん

最近の安室チャンのALはネ申がかりすぎてて眩しいですw
俺もハマさんはここ2,3年で急激に聴く機会が減りましたわぁ。前作の『(miss)understood』なんかまともに聴いてませんからねww ただやっぱり初期の作品は素晴らしいなぁと心から思いますね。
[ 2006/12/02 23:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/620-cc1a73fa








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。