スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Kirakuni/Together』 Crystal Kay 

彼女がいよいよ、帰って参りました!
Crystal Kay
Kirakuni/Together

という事で、Crystal Kayのニューシングル『Kirakuni/Together』(2月8日発売)。


帰ってきたといっても、今でも全然現役なわけなんですけど、俺の中ではもの凄いカムバック的な感覚なんです。


というのも、曲は、プロデューサーに海外の著名プロデューサー・ジャム&ルイスを迎えた”take it easy"、すなわち気楽に!がテーマになっている全英語詞のダンスR&Bナンバー(Kirakuni)。


ここ2年ぐらい、ルーツであるブラックミュージックから離れ、ロックからバラード、ポップなどさまざまなジャンルに果敢に挑戦してきた彼女、それが功を奏してか、昨年遂にブレイクしました。ですが、どんどん大衆化していく彼女の音楽に昔ほどの魅力は感じられずに、『来年もこういうスタイルのままいくのかなぁ』と少しばかり残念がってたんですが(と言いつつその間に作られた楽曲はすべて好きですよ)、新作をジャム&ルイスが手がけるという事で試聴をしてみると、『・・・ヤベエ。かっけぇ。』といった感じで、一気に期待値がピークになったまま今年を迎えたわけなんです。


ジャム&ルイスは、ジミ―・ジャムとテリ―・ルイスの2人組のプロデューサーチーム。

これまでにJanet Jackson,Usher,Mary.J.Brigeなど、数々の大物アーティストに楽曲を提供してきた事で知られています。日本では唯一、宇多田ヒカルを過去にプロデュースしています。(『Addicted to You』『Wait&See~リスク』)


昔っからJanetが大好きだった彼女にとっては、まさに念願ともいえるコラボとなったってことですねぇ。


俺をJapanese R&Bの世界へ踏み入れさせてくれたのが彼女だったので、今回の楽曲は、個人的に嬉しくて仕方ないんですが、でも何で今になって原点回帰の楽曲をリリースする事になったんかなぁと考えてみたら、やっぱり昨年成功を収めたから、こういう冒険的ポジションの楽曲も割と難なく出来るのかなぁ、とも思ったり。間違いなく昨年の活動は、彼女にしたらもの凄く大きなものだったんだと思います。


両A面には、昨年からの流れを汲んだ爽やかなナンバー『Together』を収録。

テレビ東京系『トリノ オリンピック』のテーマソングになってます。


そして2月22日にはおよそ1年ぶりとなるニューアルバム『Call me Miss...』がドロップされる事も決定。

先行シングルでここまで盛り上がってしまったので、これはもうアルバムが待ち遠しくて仕方ありません。


Kirakuni ★★★★★★★★★★

Together ★★★★★★★★☆☆



Crystal Kay 公式ページ(試聴できます)

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/62-1e008477








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。