スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『I believe』 絢香ayaka 

今年も新人が後を立たたないようです。

絢香, L.O.E
I believe

という事で、絢香ayakaのデビューシングル『I believe』(2月1日発売)。

卓越された重厚でまろやかな歌声を持ち、シンガーソングライターでもある彼女、まだなんと18歳。完全に俺と同級になります。はぁ・・・il||li_| ̄|○ il||li

小さな頃から歌が大好きで、高校へ入ったのを機に作詞作曲も始めたそうです。

曲は、『自分を信じる事からすべてが始まる』というメッセージを、現代に生きる人たちに向けて、切々と歌い上げる壮大なバラードナンバー。作詞作曲はもちろん、彼女自身が担当(作曲は共作)。

この曲は現在放送中のドラマ『輪舞曲』の主題歌になっており(デビュー作でいきなりドラマ主題歌っていうのがかなり臭ったので調べてみたら、案の定、主演の竹野内豊と同じ事務所所属でした。)、番組のエンドロールに流れております。ドラマ自体は初回だけ観たんですが、曲の持つ冷ややかな空気が、ドラマの世界観にピタリとハマっていたので、それ一度聴いただけでかなりのインパクトを残してくれました。

カップリングには、こちらは、現行の洋楽の要素をうんと盛り込んだかのような爽やかナンバー『夢のカケラ』を収録。こっちの少し崩した歌い方の方が個人的には好きだったりします。

ドラマ効果もあってか、早速オリコンの方でもかなりの好発進を見せているようですが、やっぱり、一発屋だけにはならないで頂きたいですね^-^; 早速次回作の情報がポツポツ出てきてるみたいなんで、次にも期待がかかります。

 

★★★★★★★★☆☆

 

 

絢香ayaka 公式ページ(試聴できます)

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/61-5fbac950








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。