スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『風味堂 2』 風味堂 


風味堂2(初回限定盤)(DVD付)      

(着色している曲の見方は次のとおりです→赤色:注目曲、オレンジ色:シングルA面曲、ピンク色:シングルA面曲かつ注目曲、緑色:シングルカップリング曲、青色:シングルカップリング曲かつ注目曲、下線付き+太字:シングルレビューのリンク有)
1. Stay with me  2. クラクション・ラヴ-ONIISAN MOTTO GANBATTE-  3. 愛してる  4. Shall we dance?  5. 恋の天気予報  6. ママのピアノ-Strings Version-  7. YOUR STORY  8. 線香花火  9. 家出少女A  10. LAST SONG(Album Edit)  11. “おかえりなさい”が待っている  12. Love...  13. フラフラフライデー・ミッドナイト

今回は、風味堂のニューアルバム『風味堂 2』(10月25日発売)をレビュー。
3人組ギターレスピアノ・バンドの、文字どおりメジャー後2枚目となるフル・アルバムになります。
今年はシングル『愛してる』が、ドラマ主題歌に起用されロング・ヒットを記録、いよいよ本格的なブレイクの兆しを見せている彼ら渾身の1作といえるでしょう。

主な収録曲を追っていくと、
つかみはバッチリの激ホッピーなOPチューン①『Stay with me』、”スキッスキッスキ~スしようぜ♪”という強烈かつ大胆なフレーズを盛り込んだ軽快アーバン・チューン②『クラクション・ラヴ~ONIISAN MOTTO GANBATTE~』、現在も息の長いヒットを記録中のピュアでちょっぴりほろ苦いラブ・ソング③『愛してる』、ディスコのグルーヴを採り入れ、どこか懐かしい香りを漂わせるフロア・チューン④『Shall we dance?』、ピアノの落ち着いた旋律にウットリ陶酔してしまうジャジーなナンバー⑤『恋の天気予報』、インディーズの頃にリリースしたアルバムに収録されていた楽曲にたおやかなストリングスを絡ませた名バラード⑥『ママのピアノ-Strings Version-』、その名のとおり家出した多感な少女の葛藤を色気を交えてコミカルに描写した、ホーンがはしゃぐアッパーチューン⑨『家出少女A』、大人数を動員した和やかなバック・コーラスが楽曲のピースフルなテーマを盛り上げる、配信限定で発売されたシングル曲⑩『LAST SONG』、3拍子のゆとりのある曲調に、渡の力強いVo.が際立つバラード⑫『Love...』、そして何ともいえないだらしなさが楽天的なオーラを放つ現代版酒飲み音頭⑬『フラフラフライデー・ミッドナイト』などなど、

ディスコやジャズからお得意のバラードまで、彼ら最大の持ち味・ピアノを生かした柔軟な楽曲が軒を連ねる、見事なまでにバラエティに富んだ1枚です。更にアルバム全体に、彼ら本来の持つ優しさがまんべんなく行き渡っており、その色彩豊かな楽曲の数々から、この上なくリアルな温もりを感じ取る事が出来るんではないでしょうか。
ただの観賞用アルバムでは終わらない、癒しとユーモアに溢れた傑作です。

★★★★★★★★★★ 公式ページ

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/560-69022df3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。