スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『パレード』 GO!GO!7188 

                        『近距離恋愛』
パレード(初回生産限定盤)(DVD付)      

(着色している曲の見方は次のとおりです→赤色:注目曲、オレンジ色:シングルA面曲、ピンク色:シングルA面曲かつ注目曲、緑色:シングルカップリング曲、青色:シングルカップリング曲かつ注目曲、下線付き+太字:シングルレビューのリンク有)
1. 近距離恋愛  2. 雨上がり アスファルト 新しい靴で  3. スカ  4. シャングリラ  5. パレード  6. 雪が降らない街  7. ララバイカウントダウン  8. Fatな彼  9. ランランラン  10. 映画と雨降りの朝  11. ひとりたび 


今回は、3ピースバンド・GO!GO!7188のニューアルバム『パレード』(10月18日発売)をレビュー。前作『竜舌蘭』以来約2年ぶりとなる通産5枚目のオリジナルアルバムです。
先行シングル『近距離恋愛』が久々のシングル作にしては頗るいい出来だったので、アルバムも楽しみにしていました。

主な収録曲を追っていくと、
微妙な距離感のある恋愛を実に巧妙に描写した会心の先行シングル①『近距離恋愛』、皇かなギターフレーズが緊迫感を醸しだすエモーショナルなナンバー②『雨上がり アスファルト 新しい靴で』、欲望に対する赤裸々なまでの思いが暴走する、その名の通りスカのテイストを盛り込んだ③『スカ』、ブルージーなサウンドと中島の独特なアンニュイさを帯びたVo.に”これぞGO!GO!”と思わず唸ってしまった④『シャングリラ』、浮遊したまま安定しないメロディーラインにある種のおぞましささえ覚えてしまうアルバムタイトルチューン⑤『パレード』、ガールズ・ロック一直線のポップなリフが気持ちよいメジャーチューン⑦『ララバイカウントダウン』、ノマのユーモア・センスを覗かせるピザ男について綴った歌詞が微笑ましい⑧『Fatな彼』、そしてラストに相応しい重厚なサウンドが心を打つ3拍子バラード⑪『ひとりたび』などなど、

過去最高ともいえる純然たるポップさを放つ1枚です。やはりそれなりのインターバルを置いたからか、サウンドの方向性も従来とは若干違うように感じました。もっともこれに関しては、片寄明人や奥野真哉ら、クセのある複数のプロデューサーを起用している事が起因しているのかもしれませんが。その結果、従来の泥臭さを好む古株ファンの方の評価はまちまちなようですが、観賞用アルバムとしての役割は全うしているように思います。キモとなる歌詞の世界観はこれまでと一切変わってなかったので、俺は結構満足してますw

★★★★★★★☆☆☆ 公式ページ
スポンサーサイト

木津健さん、こんばんは!
今までGO!GO!7188の曲は聴いたことがなかったのですが、先行シングルの「近距離恋愛」の歌詞が、とても気に入りました。
サウンドも嫌いじゃない感じですし、木津健さんの評価もそこそこあるようなので、このアルバムは聴いてみたいと思います。
いつも参考になります。ありがとうございます。
[ 2006/10/25 23:02 ] [ 編集 ]

>>ワールダーさん

ども~(*´∀`*) お力になれたようで、光栄ですw
『近距離恋愛』いいですよねぇ。俺もそれが気に入ったので、アルバムの購入に至りました。
[ 2006/10/26 12:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/555-4b1aa3fe


GO!GO!7188 『パレード』

先週の土曜に思わず、買ってしまいました。GO!GO!7188の『パレード』。買ってから、毎日聴いてます。どの曲もいいです。ほんとに。ここで全曲試聴できます。でも、やっぱ『近距離恋愛』がダントツに好きだな。パレード(初回生産限定盤)(DVD付)アジカンの『フィードバックフ
[2006/10/26 01:26] URL 日々、音楽ざんまい。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。