スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

音楽情報&最近観たPV 

女の話題ばっかでスマソwww たまたまなんでw


中島美嘉、NANA starring MIKA NAKASHIMAとして、再び・・・
タイトルは『一色』で、11月29日発売。 ご存知大ヒット映画の続編『NANA2』の主題歌に起用される、スケール感のあるロックバラードに仕上がっているとのこと。今回も、彼女が主役の”大崎ナナ”に扮し、力強く歌い上げる姿が拝めそうです(・∀・) 作曲兼プロデューサーには、GLAYのTAKUROを迎えており、NANAとしての前作『GLAMOROUS SKY』が大ヒットした彼女だけに、今作への力の入れようは尋常ではないようですw まぁこの冬1番の注目作、ってところでしょうかねw

伊藤由奈、こちらもREIRAとして・・・
タイトルは『Truth』で、中島美香の翌週12月6日発売予定。こちらは前作『ENDLESS STORY』にも通ずるしなやかなバラードになっているとのこと。もちろん映画『NANA2』の劇中歌として起用されます。個人的には『GLAMOROUS SKY』よりもこっちの方が断然好きだったので、今回の楽曲にはかなり期待しちゃってます(・∀・)ニヤニヤ 

MIYU、遂にリリース!
タイトルは『ビューティフル・マインド』で、10月18日発売。そう、今年4月期に放送され、ブスを題材にした奇抜な設定がウケたドラマ『ブスの瞳に恋してる』内で、毎度のように流れていたあの楽曲が、遂にCD化されるのです!といっても丁度先週、その作曲者の弐本恩太が既にセルフカヴァーとしてシングルをリリースしてはいるんですが、劇中で流れていた楽曲とは随分印象が変わってしまっているので、実質別ものとして捉えるのが妥当かなぁと思います。ドラマの放送当時、問い合わせが殺到したという輝かしいエピソードを持つ楽曲だけに、内容だけではなく売上の方にも自然と興味がいってしまいます。注目ですw 弐本恩太『ビューティフル・マインド』 レビュー

mihimaru GT、セレクション・アルバム!
タイトルは『mihimania』で、11月15日発売予定。今作では、これまでに発売された3枚のアルバムに未収録の楽曲ばかりを集めた、言わば”裏ベスト”的な内容に仕上がっています。更に新曲『Disconsolate』も収録予定!このアルバム、当初は夏発売予定でありながら、その前に発売されたシングル『気分上々↑↑』が予想外に売れてしまったために戦略が急遽変更され、このアルバムも発売延期という悲しき事態に見舞われてしまったんですが、3rdフルアルバムもリリースしてひと段落した今、やっとの事で出すべき時期が来た、という事なんですかねw とにもかくにも、お蔵入りだけにはならなくてよかったね(ノ´∀`*)




『夢のうた』 倖田來未

10月25日リリースの両A面のうちの1曲。もはや彼女お得意となったドラマ仕立ての1本。雪が降ってたりと早くも冬模様です。相手役のゲスト俳優には、ベテラン渡部篤郎を起用!彼が出ると画面に緊張感や渋さが滲み出て(・∀・)イイネ!! ただ倖田さん、歩き方やら撮り方やら、これまで以上に露骨に某ハマさん意識してるんよなぁ・・・。作りでいえば『Dearest』や『No Way To Say』のPVに似てるかも。なんか色んな意味で『デッカくなったなぁーこやつ・・・』と思わずにいられなくなった1本でした。



『Winter Love』 BoA
『メリクリ』以来となる冬のバラード。降雪は勿論のこと、氷で出来た壁や椅子、ドアなど、とにかくどこをとっても寒々とした1本ですww 色彩的には、中島美嘉の『雪の華』に通ずるものがあるかなぁ。



『Ultimate Girls』Foxxi misQ
7月に『Tha F.Q's Style』でデビューした3人組R&Bダンスユニットの2ndシングル。
前作のPV以上にキラキラした若さに溢れた艶やかな仕上がりに。楽曲は本格的に”R&B”に照準を合わせにかかった1曲やねー(*´д`*)テラカッコヨス
スポンサーサイト
[ 2006/10/03 22:28 ] 音楽全般 | TB(0) | CM(9)

倖田さん、派手に事故ったわりに全然出血してないんですけどwww
ますますハマさんに代わる存在になってきたよね。
曲もハマさんが毎年冬になると出してたタイプのバラードだし。
サビは奥華子からインスパイヤしすぎだと思うけどw
そして、Foxxi misQは今回も(・∀・)イイ!!
本格的に好きになりそう(*´Д`)ハァハァ
[ 2006/10/03 23:38 ] [ 編集 ]

>>ピタくん

ぇ茶番よなww┐(´∀`)┌ヤレヤレ

一方のハマさんは、この時期恒例のバラードのリリース情報が一向に入ってこないねww 例年どおりなら、今年中にあと1枚はシングル出すと踏んでるんやけど。奥華子のって『やさしい花』よねww インスパイヤもいいところ( ´,_ゝ`)プッ

FoxxiいいよFoxxi(*´д`*)ハァハァ
ますます音が本格化してくれて嬉しい限りw
[ 2006/10/04 01:04 ] [ 編集 ]

倖田來未とBoAは俺もばっちりチェックしました!
BoAは毎年冬の歌ありますね。
今回のPVは、男と風船がいらないです。意味わからん。
倖田は髪の色が昔に戻りましたねー。
大人っぽくいくならもうちょっと落ち着いた色のほうがいいのになぁなんて思いました。
でもどちらも曲はいい感じ!壮大ですね。
バラード好きにはたまらんです。
[ 2006/10/04 01:14 ] [ 編集 ]

>>けんとさん

BoAはもうちょいメロがどうにかならんかなぁーといちゃもんつけてみたりw まぁ『Everlasting』ほど有り触れたメロじゃないだけまだましなんですがねぇ^-^;
倖田さん確かにビジュアルが随分落ち着きましたよねぇ。貫禄が出たってことかな?w 
[ 2006/10/04 12:14 ] [ 編集 ]

コーダさんの曲は俺はサンプリングによく使われる美曲「You are Everything」をインスパイアかと思ったw
最初のピアノのイントロのメロとか、サビのメロとかw
またそれなりに売れるんだろうねー
コーダさんはRBがやりたいのかPOPSがやりたいのかよく分からんw
[ 2006/10/04 21:02 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

ほほーそっちにも似てるんや?w今度チェキってみるw 倖田さん、もうPOPでも何でも積極的にやりたいみたいな話を随分前に話してたから、これからは今回みたいな売れ線の曲もイパーイ歌っていく思うよー('A`)ただでさえハマさんの君臨するポップスターのポジに成り上がりつつあるしねぇ・・・。
[ 2006/10/04 22:59 ] [ 編集 ]

ほらー!
あれだよ!
最近だったらLeToyaがTornのネタにした曲だよ♪>YOU ARE EVERYTHING
J.LoのThe Oneの方が分かりやすいかもw
最近コーダさんばっかで逆にハマさんが心配になってきちゃったw
[ 2006/10/04 23:38 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

あーなるほろね!w
わざわざ情報サンクス(・∀・)ニヤニヤ

ハマさんは例年どおりいけば、そろそろ次のリリース情報が入ってきてもおかしくないねんけどねぇ。このままやったらマジで完全なる世代交代って事態になり兼ねんww
[ 2006/10/05 11:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/09/01 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/520-8bc47785








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。