スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Eternal Rain』 Rain(ピ) 

                     『Move On』 PV
 Eternal Rain (完全限定盤)(Tシャツ+DVD付)       

(着色している曲の見方は次のとおりです→オレンジ色:シングル曲、赤色:注目曲、ピンク色:シングル曲かつ注目曲、緑色:シングルカップリング曲、青色→シングルカップリング曲かつ注目曲)
1. Free Way  2. Oh yeah!feat.AI  3. Sad Tango  4. Move On  5. Baby baby  6. feel so right  7. ネガ・ノム・トゥゴウォソ~僕が熱くなりすぎて~  8. Without you  9. Because of you  10. Props in my life  11. Sad Tango Eng. ver.  12. Free Way ~STY Gin n’Tonic Remix~ 

今回は、韓国で爆発的な人気を誇るアーティスト・Rain(ピ)の日本アルバム第2弾『Eternal Rain』(9月13日発売)をレビュー。
元々今年1月の日本でのシングルデビュー以来、彼への関心は高まりつつあったわけなんですけど、今回このアルバムを買う決め手となった最大の要因としては、J-R&B界の最強夫妻・michico&T.Kura夫妻が関与していたという事!もうこれだけのために購入に踏み切ったようなものなのでww

で、その楽曲というのが、5曲目の『Baby baby』。スタイリッシュなシンセ音や、品あるグルーヴ、そして相変わらず抜かりのない緻密なヴォーカル・ディレクションなど、如何にも彼ららしい作風に顔がほころぶR&Bチューンです。更に今回は彼らの盟友でもあるL.L.Brothersも楽曲に大きく関わっており、主に曲中のアディッショナル・ヴォーカルで、その圧倒的な存在感を見せ付けています。まさに”感慨無量”とはこの事です(*´д`*)ハァハァ

ではその他の主な収録曲を追っていくと、
今井了介×UTAの手がけた躍動感溢れるキラキラ・チューン①『Free Way』、AIを客演に迎え、線の細いシンセが唸るトラック上で濃密な掛け合いを繰り広げる②『Oh yeah』、その名の通りタンゴの要素を取り入れた悲哀なるダンス・チューン③『Sad Tango』、HI-Dが作詞を担当した切なくも優しいミッド・バラード④『Move On』、⑤の延長線上にも位置づけ出来そうな韓国語詞中心のナンバー⑦『ネガ・ノム・トゥゴウォソ~僕が熱くなりすぎて~』、クールな本格R&Bチューン⑧『Without you』、彼の巧みなフェイクに泣き出しそうになったこのアルバム一押しミッド⑨『Because of you』、オーソドックスな構成ながらそこからは確かな味わいを感じる大団円バラード⑩『Props in my life』、そしてボーナストラックとして、最近各所で大活躍のSTY氏をリミキサーに迎えたエッジーで最高にドープな①リミックス⑫『Free Way~STY Gin n' Tonic Remix~』まで、

⑤だけを眼中に入れて買ったつもりが、次から次へと名曲が飛び出し大興奮した、まさにタナボタなアルバムでした。韓国語詞の楽曲も凄く聴きやすかったし、多数参加している日本のR&B/HIP HOP関連のメンツが編み出す楽曲センスも抜群!韓流ファンならずとも、是非チェックして頂きたい1枚です。

★★★★★★★★★☆
公式ページ

スポンサーサイト

あれで...

顔がもうちょい良ければもっと売れる!!
と、韓国人のハーフの友人は言ってたよ。笑
[ 2006/09/19 00:20 ] [ 編集 ]

お~これつい最近HMVで視聴してきました、
もちろん『Baby baby』目当てで♪
うーんこれといった特徴は無い感じで、
あ、やっぱりmichico&T.Kura夫妻っぽいな
と思っただけでした(汗)
あと気になるのは顔?なんかね・・・。
でもこれほど木津健タソの評価が高いのも意外でしたw
[ 2006/09/19 20:36 ] [ 編集 ]

ミッチー夫妻がProしてんの~!??
気になる!!!
俺って韓国語の響きが苦手なんだよね…
前も言ったような記憶があるけど、やるなら全曲英詞の方が受け入れやすかったかも…
でも興味ある!!!
レンタルできるかな?(・∀・)ニヤニヤ
[ 2006/09/19 20:52 ] [ 編集 ]

>>マサルさん

お、おひさー! 顔はねぇ・・・もろ向こうの顔よねwまぁおばさん集団には一応ウケてるみたいやし、完全に受け入れられてないわけではないみたいやけどねw
[ 2006/09/19 22:38 ] [ 編集 ]

>>けんとさん

おー(・∀・)イイデスネ!!
確かに単調ではあるけど、らしさは凄いあるよねww
ひさびさに手がけた楽曲やったからとりあえず嬉しかったなぁ(ノ´∀`*) 顔はまぁしゃあないよねぇ。でも全体のクオリティはかなり高かいように感じましたよー結構本格的なR&Bもあったし^-^
[ 2006/09/19 22:56 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

そそー!まぁ『結構ベタベタな作風』っていう見方も出来るんやけど、夫妻節は炸裂してたよww
韓国語は上にも書いてるけど、思ったよりもスムージーで聴きやすかったよ!⑨なんかは英語詞×韓国語詞でオススメやから、是非聴いてみて♪
レンタルもじきに解禁されるはず!(ノ´∀`*)
[ 2006/09/19 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/500-cc55bf04








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。