スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『雲は白リンゴは赤』 aiko & 『Sea of Dreams』 MISIA 

DIVAの2枚!

雲は白リンゴは赤

 
 『雲は白リンゴは赤』 PV

まずは、aikoのニューシングル『雲は白リンゴは赤』(7月12日発売)。
前作『スター』以来約8ヵ月半ぶりとなる新作です。

タイトル曲は、”雲は白くリンゴは赤い”と誰でも認識出来るように、この恋もごく当たり前のものであってほしいという女の子のいじらしい気持ちを歌った、夏らしい晴れやかなポップ・チューン。記念すべき通算20枚目のシングルになります。『まぁリンゴは”青い”のもあるしぃ』といった突っ込みをすかさずかました方も少なくないんでしょうが、まずこのタイトルのネーミングが、如何にもaikoらしくてこちらとしては微笑ましくなりました。

サウンド面には今回スカ・バンドを迎え、非常にメリハリのあるファンキーなものに仕上がっています。そして依然として一癖も二癖もある個性剥き出しのメロディーラインですが、今回はスカの要素がある分楽曲にとっつきやすい爽やかさなポップオーラが生じており、従来以上に耳に馴染みやすいんではないかなぁと思います。

カップリングには、アンニュイな昼下がりに聴きたいしっとりミッド『シーソーの海』と、心を弄ぶ甘いボーカルに陶酔必至のスロー『まつげ』を収録。

★★★★★★★★☆☆
aiko 公式ページ

Sea of Dreams~Tokyo DisneySea 5th Anniversary Theme Song~

 
 『Sea of Dreams』 PV


続いてMISIAのニューシングル『Sea of Dreams~Tokyo DisneySea 5th Anniversary Theme Song』(7月12日発売)。
先週の『LUV PARADE/Color of Life』に続く、2週連続リリースとなる新作です。

サブタイのとおり、ディズニーシー開園5周年を記念したイベントのテーマソングになっているタイトル曲は、非常にスケールの大きい悠々としたスローバラード。作詞作曲には、これまで数々のディズニーソングに関わってきたJohn Kavanaughが関与しており、音に充分な広がりを持たせた力強く重厚なオーケストラアレンジは、これまでの彼女の楽曲とは一線を画す明らかに違う趣を放っています。そして先週とは打って変わり彼女お得意のバラード楽曲という事で、しなやかで品のある、文句のつけようのない素晴らしいヴォーカルを聴かせてくれています。アッパーもいいけど、やっぱり彼女はバラードで・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・.が一番かなw

★★★★★★★★☆☆
MISIA 特設ページ(試聴できます)
スポンサーサイト

デズニーが絡んでるからか知らないけど、
1曲で1050円はいくらなんでも高いよ…v-12
先週が4曲1050円だったから余計に高く感じる…。
[ 2006/07/12 22:34 ] [ 編集 ]

LOVE aiko!!

aiko昨日買いました。
未だにタイトルがちゃんと言えません(><)
でも、木津健さんも書いてますが、このタイトルにもaikoらしさが詰まってる気がします。
よく聴くと、実は切なかったり・・・aiko最高!!
[ 2006/07/12 23:42 ] [ 編集 ]

>>ピタさん

確かにその後だと高く感じるw
最近そういう破格のシングルが多いですよねー。
購買意欲薄れるから、せめてカプリング1曲は入れてほしいすわね・・。
[ 2006/07/13 20:55 ] [ 編集 ]

>>あいこちさん

確かにタイトル覚えにくいですねw リンゴは赤・・・って逆になったりしそうw aikoらしさは今回も健在ですよね!今日もタップリ聴きましたw^-^
[ 2006/07/13 20:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/397-4e0144d8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。