スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先週のニューリリース総ざらい! 

先週はPCが故障していたため、新譜のレビューがほとんど出来ませんでした。('A`)
なので今回はこの記事で、先週リリースされたシングル作品の中でも未だレビューしていない18作品を、超簡潔にレビューしていきたいと思います。18作品もあるので、深遠なレビューは期待しないでください^-^;尚、カップリングのレビューは、割愛させてもらいます。

Get Your Dream (初回限定盤A)(DVD付)


まずはTOKIOのニューシングル『GET YOUR DREAM』
タイトル曲は、明朗なサウンドにのせて送る応援歌。ただサビのメロがmelody.の『Crystal Love』にクリソツなので('A`)。
★★★★★★☆☆☆☆


 Ambitious!野心的でいいじゃん 続いてモーニング娘。のニューシングル『Ambitious! 野心的でいいじゃん』。紺野と小川のラストシングル&通産30枚目となる今作は、繊細な16ビートが疾走するパワフルなダンス・チューン。賛否両輪あるようですが、中毒性あるとオモフ。ツボの眼前でワイワイガヤガヤされる感じ?・・・表現下手ですかそうですか。
★★★★★★★★☆☆
 
 STARTLiNE  続いて矢井田瞳のニューシングル『STARTLiNE』。フジテレビ系列のサッカーサポートソングで、最近散々耳にする1曲です。サビの『アガリイエーイイエーイ』のフレーズが清清しくてキャッチーですね。自然体ロックは今作にもしっかり息づいていました。
★★★★★★★★☆☆

 公式ページ
 Summer Madness(初回限定盤)(DVD付) 続いてLeadのニューシングル『Summer Madness』。夏らしい清涼感あるサウンドと、彼らのやんちゃっぷりを如実に描き出したかのようなちょっぴり刺激的な歌詞が聴き手の心をくすぐる1曲になってます。
★★★★★★★★☆☆

 公式ページ(試聴できます)
 真夏の夜のユメ(初回生産限定盤)(DVD付) 続いてスガシカオのニューシングル『真夏の夜のユメ』。現在好評公開中の映画『DEATH NOTE 前編』の主題歌となっているミディアムナンバー。 いかにも彼らしいくすぐったい1曲で、ストリングスを強調する事によって、非常にムーディーな風趣になってます。
★★★★★★★★☆☆

 公式ページ(試聴できます)
Destiny-太陽の花-/恋水-tears of love- 続いて島谷ひとみのニューシングル『Destiny-太陽の花-/恋水-tears of love-』。アニメ『ブラックジャック』のOPテーマとなっている1曲目は、クラシックを効果的に取り入れたシリアスな1曲。アニソン臭がプンプンしますねww 2曲目は瑞々しいバラード。
★★★★★★★☆☆☆

 公式ページ(試聴できます)
 Begin(DVD付) 続いて東方神起のニューシングル『Begin』
今年3枚目のシングルは、心温まるソフトタッチのバラード。シンプルなアレンジに絡む彼らのハーモニーにどうぞ酔いしれてください。
★★★★★★★★★☆

 公式ページ
 ALWAYS 続いてHIP HOPグループFUNKY MONKEY BABYSのニューシングル『ALWAYS』。今作ではジャケ・PVともにペナルティを起用、またもユニークな仕上がりになっています。楽曲はこれまでの打ち込み臭をほとんど感じさせないロッキッシュな応援ソングに。
★★★★★★★☆☆☆

FUNKY MONKEY BABYS 公式ページ(試聴できます)
 ユビサキから世界を(初回限定盤)(DVD付)  続いてアンダーグラフのニューシングル『ユビサキから世界を』。今年2枚目のシングルは、湿り気と哀調を帯びたミディアム・ロックチューン。彼ら特有の起伏の少ない落ち着いたメロディーラインは今の時期に持って来いかと思われますが、ちょっとオーラが暗すぎやしねぇか・・。 ★★★★★★★☆☆☆  公式ページ(試聴できます)
   続いて元売れっ子ホスト・現タレントの城咲仁のデビューシングル『ブルドッグ』。フォーリーブスのカバー曲なんですが、一言一句力んで唄いすぎて下手に聴こえます。かといって感情がこもってるってわけでもなくw 微妙な仕上がり。 ★★★★★★☆☆☆☆ レコード会社公式ページ(試聴できます)
 みんなのうみ 続いてTUBEのニューシングル『みんなのうみ』。あの言わずと知れた国民的唱歌『海』へのオマージュの意が込められている穏やかなナンバー。現在『みんなのうた』でも放送されています。7月12日にはニューアルバム『B☆B☆Q』がリリースされます!
★★★★★★★☆☆☆
 公式ページ
 とおり雨 続いて大注目の新鋭R&Bシンガー松田亮治のニューシングル『とおり雨』。切ない旋律と繊細なファルセットに胸が熱くなるラブソングになってます。是非チェックしてみてください。
★★★★★★★★★☆
公式ページ(試聴できます)
 打つべし~明日のために~ 続いて平成の武士の異名をとるラッパー・UZIのニューシングル『打つべし~明日のために~』。約3年ぶりとなるシングルは、なんとあの『あしたのジョー』のテーマソングを大胆にサンプリングした逞しい1曲。彼の魂の叫びともいえる渾身のリリックにも注目。
★★★★★★★★☆☆
 
 Coffee&SingingGirl!!!(初回生産限定盤)(DVD付)  続いて元スーパーカーのフルカワミキのソロデビューシングル『Coffee&SingingGirl!!!』。現在CSでもプッシュされているこの楽曲は、川本真琴ライクなあどけないヴォーカルがジワリと曲に波紋を起こす近未来的な趣を放つエレポップになっています。
★★★★★★★☆☆☆
 公式ページ(試聴できます)
 森大輔/Our Song 続いて男性ソロシンガー森大輔のニューシングル『Our Song』。本人が演奏する滑らかなピアノサウンドに、彼の卓越した歌唱力が映える初夏にピッタリのミディアムチューン。てかPV観たら、外見が随分垢抜けててビックリ。
★★★★★★★★☆☆
 公式ページ(試聴できます)
 ELECTRIC SUMMER

続いてロックバンドBase Ball Bearの1stシングル『ELECTRIC SUMMER』。微細の振動を起こす不思議な味わいのロック・サウンドと、荒削りながらも堅実に歌い上げるヴォーカルにはやはり圧巻。ポテンシャリティーを感じずにはいられない今一番の有力バンドです。
★★★★★★★★★☆


 公式ページ(試聴できます)
 Electric Surfin' Go Go【初回生産限定盤】 続いて脅威のミクスチャー集団POLYSICSのニューシングル『Electric Surfin' Go Go』。今回も豪快なロックとコンテンポラリーなデジタルサウンドを駆使した遊び心タップリの1曲。洗脳されすぎないように注意!
★★★★★★★★☆☆

 公式ページ
大阪パラダイスのジャケット写真 最後を飾るのは、スペシャルユニット玉緒&中川家の『大阪パラダイス』。関西弁や大阪名所が歌詞の随所に登場し、大阪をこれでもかとアピールする演歌調ポップスです。両組とも時たま歌唱が危なっかしいところがあるんですけど、何よりも楽しそうに唄ってるので全然許容範囲ですw
★★★★★★★☆☆☆
 

 ・・・割と凡作が多かった。^-^; 以上!


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

BONNIE PINK、いいっすね^^
嫌われ松子で知りました。

島谷ひとみの新曲、テレビで何度か観聴きしました。
彼女の良さが出てる気がする。

ブルドックを歌う元ホストの城咲仁。
へぇ。
歌まで出したんだ。
やめときゃいいのにww
聴く前からなんとなく想像できるだけにそうおもう。



あいかわらずすごい情報量ですね^0^
[ 2006/06/25 23:53 ] [ 編集 ]

城咲仁は・・・

なにがしたいんだろうww
[ 2006/06/26 13:51 ] [ 編集 ]

>>eMoon★さん

いいですよねー!昔の作品も良作なので、是非チェックしてみてください^-^ 島谷の今作は彼女の十八番路線一直線ですし、彼女の持ち味が一際引き立ってると思います。

城咲のは、聴くに堪えないまでいかないものの、ジッとしてられなくなりますねw なんかじれったいです。
[ 2006/06/26 13:54 ] [ 編集 ]

>>柴犬さん

相変わらずねw
てか今日の新聞で地元にプロモーションとして来てた事が判明!こんなマイナーめな場所にも来るとは・・・ご苦労。^-^;
[ 2006/06/26 13:55 ] [ 編集 ]

モー娘。の曲は最初誰歌ってるか知らないで、どっかの店で流れてるのを聞いたんだけど、秋葉系の女の子のグループの歌かと思ったよ(^^;
ある意味トレンドのような気もするけどねー。
ってかまた抜けるんだね…
もう誰がいるのかサッパリわからん(^^;
[ 2006/06/26 14:48 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

みんな言うよねw 俺も初めはそうおもたww
確かに今のトレンドを見事に表現しきってるかもw
メンバーはまだモー娘。が馴染み深い存在だった頃のメンバーはほとんど抜けてもうてるよw ほんままったく違うグループになっちゃった感じ。
[ 2006/06/26 17:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/371-a0dbeb85








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。