スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリコンWEEKLY&DAILY 

PCに続いてマウスまでぶっ壊れて、キーボードのショートカットキーを駆使して何とか頑張っている木津健です_| ̄|○

今回は、オリコンのWEEKLY CHARTとDAILY CHARTの注目作をいくつかピックアップ。


まずはWEEKLY。

アルバム部門では、注目されていた宇多田ヒカルの4thアルバム『ULTRA BLUE』が文句なしの1位を獲得。初動は約50万枚であったことが発表されています。

んーミリオンは無理でもせめて80~90万枚あたりまでいくかなーと踏んでたんですけど、これって彼女への支持が激減してるっていうよりかは、世間が彼女へと抱く関心や興味がすっかり希薄なものになってしまったんだと思います。前3作のアルバムはどれもとにかく話題性だけは抜群にあって、それだけで購入するって方も結構いたようですし。あまりにも少ないポイントに拍子抜けしちゃいました。曲はどれも良質やったんやけどね。やっぱ全米デビューしたことが(ry

続いてアンジェラ・アキの1stアルバム『Home』が約12.1万枚を売上げ2位。Hikkiとは当然のごとく大差がつきましたが、12万枚は立派なものです。彼女の場合、新作を発表する毎に徐々にファンを増やし、極めつけのアルバム発売前後の大々的なプロモーション活動が功を奏した大きな要因といえると思います。


続いてDAILY。

アルバム部門ではCoccoの新作『ザンサイアン』が2位にランクイン。ソロ復帰後初となる新作です。1位は依然Hikkiの『ULTRA BLUE』。

そしてシングル部門。こちらは1位浜崎あゆみ2位TOKIO3位モーニング娘。と見事順当な結果に落ち着いています。WEEKLYでも変動なしかな。ただモー娘。がちょい危ないけど。

ここでの注目作は、11位のスガシカオ『真夏の夜のユメ』と、15位の矢井田瞳『STARTLiNE』。 前者には映画『DEATH NOTE』主題歌、そして後者には現在開催中のW杯のフジテレビ系のテーマソングと、両者とも結構大型で商業的にも利益が見込めそうなタイアップが付いてますが、1日目はそこまで勢いが振るってない模様。特に15位のヤイコは、人気自体が一時期に比べるとすっかり失速してしまいましたよね。このシングルで挽回してほしいというのが切願でしたが、前作同様何とも微妙な位置です。明日は日本の明暗を分ける試合がありますし、この効果でランクアップするとええけど・・。


oricon 公式ページ


スポンサーサイト
[ 2006/06/22 16:23 ] 音楽ニュース | TB(0) | CM(4)

俺は今回のHikkiの売り上げはシングルの売り上げからしたら良くやった!って思ったよ♪
累計でミリオンいったら満足だよ(^-^)
万人向けじゃない自分路線にいってもこれだけ支持を得られてるって立派だね\(*^▽^*)/
これからもがんばってほしいね♪♪
[ 2006/06/22 17:20 ] [ 編集 ]

>>ポニちゃん

そっかーでもやっぱ全盛期の頃の面影と重ねてまうんよなぁ。^-^; でもほんまに中身は濃かったし、その面では俺も大満足やった! 前まではちょっと嫌悪してた独特な路線も、今では『彼女の信じるままにどんどん突き進んで欲しい!』って前向きに応援できるようになったなぁw
[ 2006/06/22 17:30 ] [ 編集 ]

モームスのあの唄は何・・・ww

アニソンでしょうか?
[ 2006/06/23 12:16 ] [ 編集 ]

>>柴犬さん

俺もちょっと思いましたww 違うみたいですけど^-^;
でも何回か聴くとクセになってしまうタイプの曲かも・・・w
[ 2006/06/23 16:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/368-87fa3c51








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。