スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ALL HANDS TOGETHER』 中島美嘉 

ほんまメデューサやんw




という事で、中島美嘉のニューシングル『ALL HANDS TOGETHER』(6月7日発売)。

前作『CRY NO MORE』から約3ヶ月ぶりとなる新作でございます。
タイトル曲は、タイトルどおり”思わず手拍子を始めてしまいそうになる”ほど自然と身体に馴染むリズミカルなビートが心地よい希望と平和に満ちたアップ・チューン
前作に引き続きブルースに挑戦しており、それに加えブルースゆかりの地とも言われており、昨年ハリケーン”カトリーナ”の大被害を受けた被災地・ニューオリンズに届くようにと、彼女が全身全霊込めて唄っています。本場の演奏者・更にはバックにも20人ものクワイヤーを従えて、本格そのものです。

前作以上にソウルフルに唄いあげる彼女は、イントロの高らかに張り上げるシャウトからもう堂々たるもので、本格ブルース挑戦2曲目にして、すっかり自分のものとして消化出来てしまったようです。プロ魂からなのか、彼女の中に元々潜在する何かがそうさせたのかは定かではないですが、とにかく終始”歌の素晴らしさ”を提示し、それを彼女のヴォーカルが、聴き手も納得のいくように立証してみせており、”歌姫・中島美嘉の歌への愛情・情熱、そして彼女の表現力の凄まじさ”をあらためて痛感せずにはいられなかった驚嘆の1曲です。

『ALL HANDS TOGETHER』 PV


カップリングには、誰でも一度は聴いた事あるであろう懐かしいメロディが印象的なルイ・アームストロングのカヴァー曲『WHAT A WONDERFUL WORLD』と、これまで彼女の楽曲に深く関ってきたCOLDFEETがリミックスを手がけた『ALL HANDS TOGETHER(COLDFEET Remix)』を収録。

★★★★★★★★★☆


中島美嘉 公式ページ(試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

鈴木あみ『SA』の初回盤についてたビーズを彷彿とさせるかのように
使い道に困るミサンガが特典で付いてますけど、
まるでメデューサの髪の一部のようですw

次のシングルも仮タイトルの時点で"BLUES"って単語が付いてたんで
またブルースか…と思ったけど、どうやらラヴァーズロックみたいですね♪
次から次にリリース情報が出てきて嬉しいです。
[ 2006/06/06 23:15 ] [ 編集 ]

以前に

かなり以前に来てもらったようで、
ありがとうございます。
書こうとしてたことが重なってしまいました。
そりゃ、明日発売ですもんね(もう今日か)
それに詳しいですし。
只今眠たいので、
今日の記事はこの記事にリンクという形をとらせていただきます。
勝手ながらすいません。
だめなら消させていただきます。
[ 2006/06/07 03:00 ] [ 編集 ]

>>ピタさん

おー購入なさったんですか!
確かにミサンガは、ねぇw メデューサぽいのやと尚更('A`) 次のリリース予定もうあるんですかーラヴァーズロックは彼女以前に挑戦してて結構マッチしてましたよねー期待出来そう!!
[ 2006/06/07 17:50 ] [ 編集 ]

>>Silence Åさん

いえいえー。こちらこそコメントありがとうございました。またよかったら遊びにきてやってください^-^ リンクは全然OKですよー。
[ 2006/06/07 17:51 ] [ 編集 ]

メデューサでも...

萌えですな。笑
[ 2006/06/11 07:21 ] [ 編集 ]

>>MASAさん

うむw 妖艶よなww
[ 2006/06/11 09:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/337-6f836724








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。