スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『友情のエール』 YELL FROM NIPPON 

Ukatrats FCよりもGAKU-MC×桜井和寿よりも豪勢な”サッカーソング”。

友情のエール【ジャケット写真】


という事で、YELL FROM NIPPONの企画シングル『友情のエール』(5月31発売)。

YELL FROM NIPPONとは、世界中にいるサッカーボール
の買えない子供たちへ、このCDの売上げの一部を使ってサッカーボールを少しでも普及させていこうという大きなプロジェクト
なのでサッカーソングとはいっても、時事ネタのW杯ソングとは趣旨は異なるんですがw

特筆すべきは、参加アーティスト。ミュージシャンをはじめ、俳優・タレントも参加しており、総勢34組53名という大所帯です。
主なメンバーだけでも、忌野清志郎、浜崎貴司、石井竜也
、小泉今日子、本間照光、大黒摩季、竹中直人、斉藤和義、トータス松本、MCU、坂井真紀、谷原章介、Diggy-Mo'、MEGUMI、MOOMIN、白石美帆、一十三十一などなど、小粒から大御所まで、ジャンルも位も飛び越えたメンツが集結しています。(詳しいメンバーは公式ページを参照のこと。)

肝心の曲内容はというと、タイトルどおり背中を押してくれそうな前向きな歌詞を、参加メンバーが順に歌い継いでいくというもので、ギターなどのバックの演奏もすべて参加メンバーが行っています。メロディー展開のメリハリがはっきりしており、歌詞ともに解りやすい世界観です。尚且つストリングスを効果的に取り入れて、楽曲のメッセージ性相応の壮大さを楽曲にもたらしています。

聴く前に唯一気がかりだった俳優・タレントの歌唱力ですが、ほとんどの場合が誰かとの二重唱なので、全然気にならなかったです。てか下手なのいないっぽい。
実に安定感のある1曲です。子供たちに想いが形となって届けばいいですねぇ。


『友情のエール』 PV



★★★★★★★★☆☆


YELL FROM NIPPON 公式ページ(試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

「平和」で「壮大」な曲

はわかるけど、びみょーな顔ぶれですよね。
この方達の繋がりはなんなのかとても気になる。
[ 2006/06/03 23:34 ] [ 編集 ]

>>ミサトさん

そですね、全体的に年増が多い感じかなw
俺もそれは激しく興味あります。何人かの接点は掴めたんですが、あとはどういう経緯で参加することになったのかなぁと・・・素朴な疑問ではありますがw
[ 2006/06/04 00:08 ] [ 編集 ]

人大杉

最初は、ぜんぜん興味なかったんですが、元フライングキッズの浜崎貴司が作詞・作曲してるということで、急に興味が湧いてきました。
マツリルカにハマってるので、MCUがツボでした(・∀・)
[ 2006/06/04 00:29 ] [ 編集 ]

>>りんぶーさん

MCU×浜崎の参加はマツリルカを知ってる人間からすると、結構微笑ましいものなのかもしれないですねw
でも確かに人は多すぎかな。きっとこの先も、全員は絶対把握出来ないと思いますw^-^;
[ 2006/06/04 00:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/327-acfa348e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。