スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『手を出すな!』 GAKU-MC/桜井和寿(Mr.CHildren) 

音楽業界もすっかりW杯気分!

手を出すな!


という事で、GAKU-MC/桜井和寿(Mr.Children)のコラボシングル『手を出すな!』(5月31日発売)。

元々はミスチルの楽曲ながら、ふとした事で以前から交友関係のあったEAST ENDのGAKU-MCが参加、この度二人の名義でリリースしたスペシャル・コラボレーションシングルです。
タイトル曲は、ブレイクビーツのダンサブルなサウンドにのせて、二人が熱いラップ&ソングフロウを繰り広げる人生の応援歌日テレ系サッカー番組『サッカーアース』イメージソングに起用されています。

”ミスチル”の桜井が参加、というだけで知らず知らずの内に”バンド・サウンド”を期待されていた方も決して少なくはないと思うんですけど、今回は完全にGAKU-MCの音楽性に委ねているようです。しかし彼自身の個性は決して埋もれてなどおらず、彼らしい魂のこもったヴォーカルは健在です。二人共作の歌詞も実にユニーク。『フットボール』『ロスタイム』といったサッカーに関するフレーズは多数登場するもしつこくなく且つ解りやすいため、どんどん頭に入ってきます。

トラックは高橋孝博 aka DJ HARFBYが担当。ホイッスルやオーディエンスの歓声も盛り込み、あの手この手でリスナーを楽しませてくれるかと思います。更にプロデューサーには二人との親交も深い小林武史を迎えており、まさに彼らの強い結束力・信頼をそのまま形にした渾身の1曲といえるでしょう。

『手を出すな!』 PV


カップリングには、サッカーの本場・ブラジルを迷わず彷彿させるサンバのテイストを1曲目以上に効果的に盛り込んだ『手を出すな! Remix by Yukihiro Fukutomi』と、硬質なビートがアンニュイ気味に拍を刻む『手を出すな! Remix by Yukihiro Fukutomi』を収録。世界的にもその名を轟かせる2人のリミキサーが担当したリミックスで、どちらも楽しめます!

★★★★★★★★☆☆


『手を出すな!』 特設ページ(試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/322-ae4d0d07








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。