スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『抱いてセニョリータ』 山下智久 

初めてダイレクトに動画貼り付けてみるお^^

抱いてセニョリータ (通常盤)


という事で、山下智久のニューシングル『抱いてセニョリータ』(5月31日発売)。

グループ内での不祥事(飲酒とか飲酒とか)が続き、遂に年内の活動休止にまで追い込まれてしまったNEWSから一人抜け出た、山Pこと山下智久のソロデビューシングルです。

タイトル曲は、山下主演のTBS系ドラマ『クロサギ』主題歌としてもお馴染みの情熱的なダンス・ナンバー。サビの『抱いて抱いて抱いてセ~ニョリ~タ』のメロディーラインや振り付けはジャニーズ楽曲らしくやけにキャッチーな仕上がりで、今回も幅広い層から安定した支持を得そうな気がします。女性口調の妙に色っぽく、そして時代錯誤な歌詞は『青春アミーゴ』も手がけたzoppが担当、明らかに二匹目のドジョウを狙っての起用なんでしょうね。それも手伝ってか今回も見事、楽曲に程よいレトロ感を投入する事に成功しています。山下のキザっぽい唄いまわしも、今回は結構フィットしてるかなw

カップリングには、ダンスホール・タッチのアプローチにビックリした山下作詞作曲のメランコリック・チューン『指輪』、爽やかさに仄かな甘酸っぱさを含んだミディアム『向日葵』を収録。


そして今回、このブログで初めてyoutubeの動画をダイレクトに貼り付けてPV紹介をしたいと思います。前々からこのシステムは便利だなーと思いつつもブログに負荷がかかるだろうと使用を自粛してたんですが、いざ試してみるとそこまで重くならない事が判明、今回このブログに起用する事にしました。では、ご覧くださいw

『抱いてセニョリータ』 PV




『口パク』映像
最後に、先日のMステで彼がやらかした『口パク』の件ですが、ジャニでもジャニじゃなくてもよくある事みたいやし、別に衝撃的でも何でもなかったです。ただ、口パク仕様にしないといけないほど歌唱力が伴っていないという捉え方をされても仕様がないと思うし、公に判明してしまった今、リスナーの信用問題にもなり兼ねないので(もうなってるかもやけど)、今後はやめてほしいです。最近はアイドル曲だからってだけで頭ごなしに楽曲を軽視・否定するリスナーもだいぶ減ってきたと思うので、出来るのなら、ありのままで勝負してください。出来ないのなら、ボイトレして出直せ。 ぁ



★★★★★★★☆☆☆



ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

生放送のトラブルを避けるために演奏の事前録りや歌のクチパクをしたりすることは
ぶっちゃけ以前からやったりやらなかったりだったでしょう。SMAP中居のマイクの電池とか有名だしwww
まぁ、ジャニーズの歌手が口パクして歌ってたことでファンを辞める人はあんまり居ないと思いますので、
その辺は問題ないのですが、この件で一番問題なのはクチパクが露呈するという大ハプニングによって、
その前の歌詞を間違えが恣意的な物ではないかという疑惑が生まれたこと。考えてみると、オープニングから
「歌詞を間違えないように…」と話を振ったりして、わざとらしいんですよね。
生で歌ってたけど間違えました!という演出をしたかったような感じで。
Mステ自体の品格が疑われるのはよくないことだと思います。
[ 2006/05/30 21:16 ] [ 編集 ]

追記
ホントに間違ったmelody.の映像を貼っときます。確かにこういう映像はファンとしてはツラい物がありますが、
今のライブとかを見るとこの頃より格段に成長してることを実感できて感動的ですらあります。
ジャニーズアイドルも下手でかまわないから生で勝負すればいいんですけどねー。。。
[ 2006/05/30 21:24 ] [ 編集 ]

ありがとぉー

話題のこのシーン見たかったんですよ。
うんうん。。衝撃っていうかカワイイよな。
ボイトレしても限界ってものがあるし(;´▽`A``
[ 2006/05/30 22:05 ] [ 編集 ]

>>げるふさん

あれは有名すぎますねw てか中居の場合は山下どころじゃなくてほんまに聴いてられないので止むを得ないのかもしれないですね。昨日もスマスマ久々に観たんですけど、耳疑いましたよ。('A`)

確かに、そう言われてみればそうですよね。あまりに出来すぎているというか。ジャニーズって大抵が出たがりなので、こういう演出もし兼ねないかもしれないですね。信じたくはないですけど。

melody.のも拝見させてもらいました。
ガッチガチですね、声も動作もw でも一生懸命さは痛いほどに伝わってきます。こういうのは普通に好感持てるんですよね。それこそ『間違ったって精一杯頑張ったんやからいいじゃまいか!』の精神で。俺の場合安室ちゃんが好きで、結構彼女もMステで歌詞を度忘れしたりというミスが一時期しょっちゅうあったんですが、↑のmelody.同様、そこからはやりきれないほど緊張と、いたいけさが見受けられて。こういうのって、ファンとしてはむしろ嬉しいんですよね。逆に彼女の今後にすすんで期待を注げるというか。


Mステという番組は、生放送という状況下での緊張感と臨場感に溢れた、言わば音楽・アーティストファンのための音楽番組で、まああくまで生放送なので、↑のような騒動も時には生じますが、昨今の日本の音楽番組の中ではとても稀少で貴重な存在といえると思います。ただジャニーズ事務所とのひどい癒着、そのジャニが敵対視するw-inds.らが属するヴィジョンファクトリー系アイドルの出演を一切シャットアウトなど、色々裏で事情は抱えてるようでそこは玉に瑕ですが、これからも従来どおり我々に素晴らしい映像と音楽を届けてほしいです。


・・・ちと大げさかな?w 長文すみませんですた。
[ 2006/05/31 00:18 ] [ 編集 ]

>>ミサトさん

いえいえw これリアルタイムで観てたんですが、これが起きたとき『あー倒れちゃったよ』ぐらいにしか思ってませんでしたw どこまで鈍感なのか・・('A`)
[ 2006/05/31 00:21 ] [ 編集 ]

そうなんだよね。

安室もライブだと完璧なパフオーマンスなんだけど、テレビだとガチガチなんですよね。

山Pって顔だけはすごいカッコいいよね。
[ 2006/05/31 00:59 ] [ 編集 ]

ジャニ系ってほんとキャッチーで、カラオケで歌うための曲って感じだよね!
でもさ、せっかくイケメン揃いなんだからアイドル路線ばっかじゃなくて、少しくらい顔もダンスも歌も本格派のB系アーティストとか輩出して欲しいよね。
[ 2006/05/31 08:14 ] [ 編集 ]

>>ポニーさん

ほんまそやねww 今のままで満足するリスナーは実際いるし、今のままでも楽曲に十分な安定性もあるけど、どうせならいっぱい冒険してほしいよねw まぁラップとかファッションでは『ん、そっち意識してる?』っていうの時々見るけど、そういう成りきりじゃなくて、ねぇ^-^; 
[ 2006/05/31 17:43 ] [ 編集 ]

>>柴犬さん

そなんですよね。 今もTV出るときは結構緊張してますよねw
[ 2006/05/31 17:44 ] [ 編集 ]

口ぱく

あれは口ぱくじゃなくて、ほんとに歌ってますよ!!マイクが倒れた時はきっと音楽の人達が編集してくれた・・・・・はず
 
[ 2006/06/05 21:31 ] [ 編集 ]

>>プー太郎さん

俺もそう願いたいんですがねぇ・・・この動画見る限りでは、なかなかそうも思えなくて。俺はあまり気にはしてないんですが、『実際こういうのはどうなのかなー』という事で、今回提示させてもらいました。
[ 2006/06/06 07:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/317-ef0f7b7c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。