スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『milk tea/美しき花』 福山雅治 

38歳には絶対見えない・・・。

milk tea/美しき花 - 福山雅治


という事で、福山雅治のニューシングル『milk tea/美しき花』(5月24日発売)。

前作『東京』より9ヶ月ぶりに放たれる新作で、両A面の2曲を含む全4曲ともに、強力タイアップのついたお得盤です。


まず1曲目『milk tea』は、TBS系『恋するハニカミ!』のテーマソング
臨場感のある生々しいアコースティック・サウンドが心地よすぎるミディアム・バラードです。彼の熟れきった低音ボイスが大人の気怠さを醸し出し、女性ならずともついウットリ聴き入ってしまう一曲だと思いますw 女性視点で書いたという歌詞は、なかなか作りこまれていてダイレクトに心に響きます。

続いて2曲目『美しき花』は、Panasonicのビデオカメラ『DVD愛情サイズ』のCMソング
淡々と音を奏でるホーンを用いた朗らかなミディアムチューンで、まさに彼の真骨頂といえる1曲でしょう。ヒット曲『桜坂』と同じコードを使い、終始ほのかに切なさを感じさせる憎らしい楽曲です。

そしてカップリング扱いとなっている3曲目『LOVE TRAIN』は、彼も出演する明治『XYLISH』CMソングで、裏打ちのジャジーなリズムが疾走する、痛快アッパーチューン。そして4曲目『あの夏も 海も 空も』は、サントリー新『ダイエット(生)』CMソングでお馴染みの清清しいナンバー。CMでは気づきませんでしたけど、滑らかなストリングスが味わい深く、この中で一番のお気に入りナンバーです。


といった感じで、ミディアムやスローなものが過半数を占めるものの、声色やニュアンスなどを1曲1曲ごとで微妙に調整して、それぞれまったく違ったアプローチで仕掛けてきているので、どの曲も安定した個性を放つ楽曲ばかりでした。 キャリア15年オーバーの彼の技量をあらためて見せ付けられた感じですww  そのキャリアや加齢からくる貫禄も随分と出てきて、その所為か、音がちと田舎臭くなったかなぁという気がしないでもないんですけど、それこそが今の彼の揺るぎないスタイルなんでしょうね。渋カッコいいっすわー。

milk tea ★★★★★★★☆☆☆
美しき花 ★★★★★★★★☆☆


福山雅治 公式ページ(試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  
スポンサーサイト

38歳に見えない・・・たしかに。

今作は前4曲ともタイアップつきと言う事でイントロ的にはどれも出題されてもおかしくないと言う事で覚えるのが非常にメンドクサイ(苦労が4倍)ので某12週の人以来のウザさです・・・。
と、毒づいてみた。

久々に来てこんなコメントどうよ?
[ 2006/05/23 14:07 ] [ 編集 ]

>>ぽ

ひさー(ここでは  そういうコメも全然イイトオモフ!
確かに出そうやな・・・。そんな12週の彼女も今週同日発売するなー。ますます勢いづくのー。

[ 2006/05/23 16:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/297-7deb2696








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。