スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Pretty Good』 AYUSE KOZUE 

↓こうして見ると、さっぱりとしたベッピンさんやね。



という事で、AYUSE KOZUEのニューシングル『Pretty Good』(5月17日発売)。

先月、テイ・トウワのプロデュース・シングル『boyfriend』でデビューした彼女の3ヶ月連続リリースの第2弾となる新作。

その前作のテイ・トウワに引き続き今作では、HIP HOPユニット・So'FlyのGIORGIO 13をプロデューサーに迎え、緩やかなドラムン・ベースを効果的に取り入れた透明感のあるミディアム・ナンバーに仕上がっています。

タイトルの『Pretty Good』とは『まあまあ(・∀・)イイ!!』というような意味で、”人生そんなに悪い事ばかりじゃないんだ、今日はきっといい1日になるよ”<It's a pretty good day,Have a good time>と、ポジティブな内容を唄っています。
サビではファルセットを多用、対するAメロでは低音というメリハリをつけた構成は、前作に通ずるものがありますね。彼女のファルセットは無理がなく、地声との行き来が非常に滑らかなので、終始安心して聴き入る事が出来ます!

『Pretty Good』 PV


しかしこの楽曲以上にヤラれたのが、カップリングの『プレゼント』
こちらは、深く刻むビートが自ずと体を揺らすJ-R&Bの真髄といえるナンバーなんですが、
『え、何、こんな曲も唄ってしまわれるのかー』とたまげましたよ!俺まだまだ彼女の事見縊ってたかも。カップリングとはいえ、こーんなパンチのある楽曲が来て、デビュー2作目の彼女に、彼女の楽曲に対して清潔感タップリだというイメージを自信満々にはめ込んでいた俺は、羞恥心がこみ上げると同時に、本当にいい意味で裏切られてしまいました。ヴォーカルも従来までの謙虚なものから一転、グイグイと積極的。でもこういう趣の全く違う楽曲を唄ってもあっさり嵌っちゃってるし、且つ品があるんですよねぇ。やっぱり彼女、只者じゃないようです。これはますます来月の☆Takuプロデュースシングル『君の優しさ』、そしてアルバムが楽しみで仕様がないですw

★★★★★★★★☆☆


AYUSE KOZUE 公式ページ(試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

コメントありがとうございました_(_^_)_

この女性歌手どこかでみたような・・・
どこで見たかは定かではないけどwww
一度聞いてみようかとおもいます。

そういえば、レミオロメンのボーカルに、妻子がいたそうで、ベースの人も結婚していたそうです。

だからか、最近のレミオロメンの曲は平坦な感じだったのかな
[ 2006/05/16 17:24 ] [ 編集 ]

>>MACHIKOさん

こちらこそ早速コメント<(_ _*)> アリガトォゴザイマス  是非チェキってみてください^-^ え、レミオメンバー結婚してたんですか!ビックリやなぁ。。 てかアルバム発売前にこんなニュースが舞い込むとは、えらい宣伝上手ですね^-^;;
[ 2006/05/16 17:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/284-916e7ab7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。