スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Flower of Life』 EMYLI 

発売当時15歳・・・こわっ!!

Flower of Life


という事で今回は、EMYLIの1stアルバム『Flower of Life』(2003年9月25日発売)をレビュー。

シングル『Rain』でデビューし、昨今では、m-floのlovesでの活躍で話題となった彼女の1stアルバムです。ここ数年、本当にティーン・アーティストの活躍が目覚しいんですが、彼女はその中でもかなり抜きん出ている存在で、圧倒的な歌唱力・表現力はもちろん、作詞までこなし、称賛し出すと限がないです。

ちなみに彼女の本質には、既に『Groove!』にて迫り済みなので、こちらもどうぞ!
てか今ジャケ見ると、AYUSE KOZUEの『boyfriend』+ハマさんの『LOVEppears』って感じやねw


収録曲(シングルはオレンジ・カップリングは緑・注目曲は赤・シングルかつ注目曲はピンクで表示しています。)

1.You&I
2.Blue Bird
3.Someday(Album Mix)
4.I Don’t Wanna Lose U
5.恋の季節
6.Luv Me Right
7.Rain(Album Version)
8.Whenever U Call My Name
9.永遠なんて
10.If Could
11.I’m So Glad,I’m So Sad
12.指輪
13.Rain(English Version)


主な収録曲を追っていくと、
彼女のハイトーン・ヴォーカルが冴え渡る切ない旋律が胸を打つOPナンバー①『You&I』
美メロを彼女が悠然と歌い上げるしっとりバラード③『Someday(Album Mix)』
哀感漂うギターのイントロからダンサブルに展開していく④『I Don't Wanna Lose U』
夏らしいフレーズを散りばめ、恋に躍る女性を見事表現した瑞々しいポップ・チューン⑤『恋の季節』
CメロのMariahのような超ハイトーン・ボイスに毎度圧倒される純愛ソング⑥『Luv Me Right』
こちらのイントロのシャウトにも相変わらず圧巻!の記念すべきデビュー曲⑦『Rain(Album Version)』
賛美歌のような神々しいオーラを放つゴスペル調ナンバー⑧『Whenever U Call My Name』
彼女自身が重ねた滑らかなコーラス・ワークが心地よい全英語詞のミディアムR&B⑩『If I Could』
アルバム中最もEMYLIの本領を発揮しているといえるナンバー、聴く者を色んな想いに駆らせながら⑬へと導く哀愁系スロー⑫『指輪』
そして効果音にも凝り、楽曲の臨場感を⑦より一層際立たせたアコースティック仕様の⑬『Rain(English Version)まで、


もう1曲目から、目ならぬ耳が離せない状態で、終始聴き入ってしまいます。
若干15歳で、何故ここまですべてを完璧にこなしてしまえるんだろう、と。
冒頭でも言いましたが、とにかく表現力が同世代のアーティストの中では並外れており、まるで歌自身が泣いて、笑って、そしてときめいているかのように、彼女は歌に、自分のすべてを許し注ぎ込んでいるんでしょうね。聴いたら末恐ろしくならずにはいられない(もう既に恐ろしくはあるんやけど・・・)1枚だと思います。

★★★★★★★★★★


EMYLI 公式ページ(移籍前)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  
スポンサーサイト

EMYLIと聞いて飛んできましたよ

E M Y L I キタ━*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*━ !!!!!
さすが、木津健さん!アルバムでヤバかった曲がほとんど同じですwww
彼女はフェイクのセンスが並はずれてるんで、どんな曲でも情感たっぷりに歌い上げてくれるんですよね。
後m-floファンには有名ですが、ダンスもヤバイですねww
ツアーを一緒に廻ったmelody.が
「普段は妹みたいな関係だけど、パフォーマンスとダンスでは尊敬してる存在」
なんてベタ誉めしてます。
[ 2006/05/04 00:36 ] [ 編集 ]

このアルバム、ずっと借りようかと迷っていたんですよ~。
でもレビュー読んだら良さげなので借りてみようと思います☆
EMYLIってホント怖いぐらい歌うまいですよね(笑
[ 2006/05/04 16:58 ] [ 編集 ]

>>げるふさん

飛んできてくださってどもww
お、一緒ですか!さすが嗜好似てるだけありますねぇ!(ノ´∀`*)
そうそう、フェイクヤバイんすよね。『ここに、フェイクくる!』って毎度わかってながらも、いざされると身震いしてしまいますw ほんま逸材やわー。 ダンスはPVでしか観た事ないんですけど、こっちも凄いですよねw そういやm-floファミリーは歌って踊れるアーが多いですよね!
[ 2006/05/04 17:10 ] [ 編集 ]

>>クックさん

ほーそなんですか!
クックさんなら、かなり気に入られるんじゃないかなーと勝手に踏んでおりますw ですねーほんま怖いww もう少し年取ったらもっと怖くなりそう・・・!
[ 2006/05/04 17:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/251-9fff18d2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。