スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Be as one』 melody. 

アルバムタイトルを思い出そうとする度、BoAの”Be the one”が先に浮かぶ・・・

Be as one(期間限定生産盤)(DVD付)


という事で、melody.の2ndアルバム『Be as one』(4月12日発売)。

前アルバム『Sincerely』より約2年3ヶ月振りとなるアルバムで、ヒットシングル『realize/Take a Chance』をはじめ『Next to You』『see you...』という4曲のシングルA面曲を収録。

実を言うと1stアルバムはあまり好みではないんですよね。なんか構成が中途半端に感じて(;´∀`) でも、シングル曲がどれも秀逸だったので持っています。デビュー曲『Dreamin' Away』を当時聴いた時は、かなり衝撃的だったのを今でも鮮明に憶えていますね。


収録曲 (シングルはオレンジ・カップリングは緑・注目曲は赤・シングルかつ注目曲はピンクで表示しています。)

1.Be as one
2.see you...
3.De ja Vu
4.realize
5.Close Your Eyes -English Version-
6.Promises
7.Dear Love
8.Take a Chance
9.Next to You
10.Stay with me
11.Gift of Love
12.miss you (nagareboshi REMIX) ~m-flo loves melody. & 山本領平 [Bonus Track]


主な収録曲を追っていくと、
この上ないほどクリアーなドラムンベース・サウンドで、アルバムOPを明るく華やかに彩る①『Be as one』
m-floの☆Taku Takahashiがプロデュースを担当した、特に彼女の”声”の魅力を最大限に生かしているといえる切ないミディアム・ナンバー②『see you...』
アンニュイそうに流れて行くハウス・ミュージックと、melody.との新鮮な組み合わせに初めこそ困惑したものの、すぐさまドツボに嵌ってしまった近未来的な趣の③『De ja Vu』
個人的にこの楽曲のラストサビのコード進行がツボ、ドラマ『ドラゴン桜』主題歌としてもスマッシュ・ヒットを記録した、乾きと潤いという両端に位置するはずの2つの要素が共存しているポップ・ナンバー④『realize』
程よい黒さを含んだサウンドと、さすがハワイ生まれだけあっての滑らかな英詞の唄いまわしが実に心地よい⑥『Promises』
ピアノと彼女の歌声のみというシンプルな構成ながらも、展開のメリハリがしっかりしており、リスナーの耳を捉えて離さないであろうスロー⑦『Dear Love』
我が神・広瀬香美が退いた後のアルペン2年目のCMソング、1年目『Crystal Love』よりも躍動感の増した⑨『Next to You』
アルバムのEDは、究極の愛を綴った歌詞が無意識の内に心に沁み入って来る、オーソドックスなスタイルで送るラブ・スローナンバー⑪『Gift of Love』
そしてボーナストラックは、神々しいオーラを放つm-floの名曲『miss you』をmelody自身もリミックス作業に加わり、原曲よりも奔放でいてそしてムーディーに仕上がった⑫『miss you (nagareboshi REMIX) ~m-flo loves melody. & 山本領平』まで、


新境地となる楽曲も多々あったりで、思った以上に楽しませてくれました!
それにしても、彼女は本当に声が良質ですね。形容し出したら限がないんじゃないかなぁ。
”シルキー・ボイス” ”クリアー・ボイス” ”プラチナム・ボイス”・・・。
一筋縄ではとても語れないっすわねw

ただやはり色んな方がおっしゃってますが、2年以上のインターバルがあったのにも関わらず内容が12曲っていうのは、なんか物足りないですよねぇ。1曲単位だとなかなかの粒ぞろいなのに、アルバムを通して聴き終わると、どことなく味気なさが残ってしまって。といってもただ楽曲数を増やせばいいって問題でもないので、これはこれとして自分の中で飲み込む事にします^-^;

★★★★★★★★☆☆


melody. 公式ページ(何曲か試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト

ついに出ましたね?
タイトル曲もなかなかいいですね。
あとrealizeも個人的に好きなナンバーでした。
m-floとのmiss youも負けずと好きですよ。
[ 2006/04/13 00:53 ] [ 編集 ]

>>M♪Boyさん

ですねー。
miss youは本当いいですよねw
melodyとm-floって相性いいんだよなぁー。(ノ´∀`*)
[ 2006/04/13 16:11 ] [ 編集 ]

これねー。
ちょっと買おうかと思ったんだけど
やめました(笑)。ジャケットが適当な感じで嫌いなんですよv-8。でも健くんの
レビュー読んで、気持ちがぐらついてます。レンタルしよかな。

[ 2006/04/13 23:54 ] [ 編集 ]

>>hirocksさん

ジャケは賛否両論ですねw
俺はシンプルイズベストって感じで好きだったりしますけど、シンプルすぎるかなぁとも思いますねぇ。
内容はなかなかでしたので、レンタルででも是非聴いてみてください^-^
[ 2006/04/14 00:12 ] [ 編集 ]

ども~

コメント&TBありがとうございました。

Bonus Trackを含めて12曲なので、確かにちょっと寂しいかもしれませんね。
でも退屈な曲を入れてしまうよりはよっぽどいいと思います。
個人的には、アルバムは時間の長さを感じさせないものが好きです。
楽しい時間って流れるの早いじゃないですか?
2年以上空いたこともあって、その期間の長さに比例して、期待度も上がってしまうのが人情というものでしょうかね。

また遊びに来ま~す!
[ 2006/04/16 23:15 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございました!!

今回のアルバム、確かにもう少しボリュームほしかったですね~。
けど前作よりアルバム曲が好みだったし、良いかなぁなんて思ってます♪
本当にmelody.は良い声してますよね★

レビュー分かりやすくて、読んでてウンウンと納得しちゃいました☆
またお邪魔させていただきますね(^^)
[ 2006/04/17 00:57 ] [ 編集 ]

>>K1さん

いえいえーこちらこそコメント<(_ _*)> アリガトォゴザイマス
早いですねw 時々そういうアルバムもありますよねー。それほどのめり込んでるって事なんでしょうねぇ。俺もまた遊びに行きますね^-^
[ 2006/04/17 13:03 ] [ 編集 ]

>>クックさん

こちらこそコメント<(_ _*)> アリガトォゴザイマス

そうですねーまぁ俺も楽曲は1stより今作のほうが断然好きだったりするので、そういう面では満足でした^-^ 
それはそれはありがとーございます!俺もまた遊びに行きます^-^
[ 2006/04/17 13:06 ] [ 編集 ]

どうも!

コメントありがとうございました!
今回のアルバムはたしかに曲数は
二年以上も間があったから、
物足りない感じがあったけど、
物足りなさよりも曲の良さが
上回ったからいいかなって!俺は
思いますね (*^ー^)
また遊びに来るんでこれからも
ヨロシクお願いします!!
[ 2006/04/17 16:05 ] [ 編集 ]

>>タカタウンさん

いえいえーこちらこそコメント<(_ _*)> アリガトォゴザイマス
そなんですよねー楽曲のクオリティの高さの方が上回っていたので、曲数の物足りなさは言うほど気になりませんでした!
俺もまた遊びにいきまぁす!
[ 2006/04/17 17:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/206-1db6eb4f


■「Be as one」 melody.

 melody. 2年3ヶ月ぶりとなる2nd Album「Be as one」をレンタルしてきました。5th Single「Next to You」から「realize / Take a Chance」、最新シングル「see you...」までの、大ヒットシングルを含む11曲に加え、ボーナストラックとして「miss you」のリミックスバー
[2006/04/30 21:33] URL 日本の歌姫たち






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。