スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『やさしさに包まれたなら』 植村花菜 

落ち込んだりもしたけれど、私は便器です。(某有名所より)

やさしさに包まれたなら


という事で、植村花菜のニューシングル『やさしさに包まれたなら』(3月29日発売)。

ストリート出身の22歳の女性ソロシンガーソングライターの4thシングル。
今作は、言わずもがなのユーミンこと松任谷由実の名曲のカヴァージブリ映画『魔女の宅急便』のEDテーマとしても名を馳せています。

原曲よりもテンポを落とし、アレンジもシンプルで落ち着いた仕上がりに
温もりあるアコースティックな音色を紡ぎ出す彼女の相棒・ギターとそれを爪弾く彼女、そしてもはやリスナーに届くように、なんて次元ではなく、あたかも隣で彼女がそっと語りかけてくれているような、半ば現実味を帯びた親近感を抱かずにはいられない彼女の繊細なヴォーカルは、ベタな言い回しではありますが、本当に”歌手になるために授けられた”逸材だと思います。絶品です。

彼女がカヴァーを、それも超大物の言わずと知れた名曲を唄うと知った時は、嬉しかった反面、ちょっと不安な部分もあったんですけど、それはもちろんただの先入観でしかなく、一度聴くと、やっぱり気持ちは裏返りました。彼女の楽曲に対する思い入れや愛着といった一種の”熱”が、聴けば聴くほどに自分の事のように心に沁み渡っていく、タイトルどおり、”やさしさに包まれる”1曲です。
^-^
★★★★★★★★★☆


植村花菜 公式ページ(試聴できます) 


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

   
スポンサーサイト

どうも、コメントいただいてたAKBと申します☆
訪問ありがとうございます。
つたない文章でお恥ずかしいですが、木津健さんのような
感じの音楽紹介もやらさせてもらってます。
リンクフリーのようですので早速貼らせていただきます(・∀・)w
でわ、また覗かせてもらいます♪
[ 2006/04/03 09:39 ] [ 編集 ]

>>ASBさん

いえいえーこちらこそコメントありがとうございます!<(_ _*)>
とんでもない、AKBさんの記事、凄く興味深く拝見させてもらいました。これからも遊びに行きますので、どんどん記事書いてくださいね^-^
リンクはありがたいです!よろしくお願いします♪
[ 2006/04/03 12:04 ] [ 編集 ]

初めまして

TB有り難うございます。ウチの方からも送らせて頂きました。
本当にやさしさに包まれるようなアレンジ、そして歌声ですね~。
以前からラジオやライブで何度か弾き語りを聴いているんですが、毎度々々癒されています。
カップリングの“トゲと花”も、全く違った曲調でお気に入りです。歌声に色んな表情がある、ステキな歌い手さんですよね。
[ 2006/04/04 12:06 ] [ 編集 ]

>>池ちんさん

TB&コメありがとーございます!(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

ですよねぇ。普遍的な歌声なんだけど、どこか特異な部分を感じるというか。トゲの花も大好きです^-^
これからも応援していきたいと思います!
[ 2006/04/05 00:07 ] [ 編集 ]

彼女の歌声、すきです。
テネシー・ワルツを聴いたときにグッときて以降、
気になる存在です。

今井美樹をややハスキーにした雰囲気で耳障りの良い声はこの季節向きですね♪
[ 2006/04/05 12:55 ] [ 編集 ]

>>eMoonさん

おー彼女のテネシーワルツ聴いてみたいです! そですねーもうすぐデビューして1周年って事で四季を通して彼女の音楽を聴いてきたのですが、今の時期に聴くのが一番しっくりきますね^-^
[ 2006/04/05 13:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/182-2f1b7854


植村花菜 “やさしさに包まれたなら”

3月29日にリリースされた4枚目のシングル。ユーミンこと松任谷由実さんの荒井由実時代の名曲のカバーで、「魔女の宅急便」主題歌として物心ついた頃から大好きな曲。
[2006/04/04 11:55] URL Freeway Walker






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。