スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『WARABEST~THE BEST OF 童子-T~』 童子-T 

IT'S COOL!!!

WARABEST~THE BEST OF 童子-T~


という事で、童子-Tのベストアルバム『WARABEST~THE BEST OF 童子-T~』(3月22日発売)。

童子-T初のベストアルバムで、今回は、最新シングル②以降のすべての楽曲を生音で録り直した、J-HIP HOP界の重鎮としての貫禄があり、でも非常に新しい感覚で聴ける豪華ベスト盤です。


収録曲 (シングルはオレンジ・カップリングは緑・注目曲は赤・シングルかつ注目曲はピンクで表示しています。)

1.Intro
2.better days feat.加藤ミリヤ,田中ロウマ
3.Sky Triple Dancing feat.LITTLE
4.少年A
5.世界はおまえの手に
6.MARK YOURSELF
7.勝利の女神 feat.加藤ミリヤ
8.In-mail feat.千輪
9.蜃気楼 第二章
10.言葉はじくプロ
11.0時すぎのシンデレラ
12.Di Di Di
13.実りある人生を



主な収録曲は、
加藤ミリヤと田中ロウマという2人のシンガーを迎えての叙情的でメロウなバラード②『better days feat.加藤ミリヤ,田中ロウマ』
KICK THE CAN CREWのLITTLEが参加、幅を持たせたストリングスを取り入れ、重厚なサウンド作りに成功している③『Sky Triple Dancing feat.LITTLE』
味のあるアコギによって、音の説得力も極大に備わった④『少年A』
原曲の打ち込み音によって生み出されていた淡々としたイメージが一掃される、クールなリアルサウンドで展開していく⑤『世界はおまえの手に』
軽快で奔放なホーンを取り入れたファンキーなアレンジで、童子の新しい一面を拝むことの出来た⑥『MARK YOURSELF』
レゲエ・タッチの裏打ちのリズムがあまりにも斬新すぎて感動してしまった加藤ミリヤ客演曲⑦『勝利の女神 feat.加藤ミリヤ』
シングル⑥に収録されたVerとはまた一味違った、ムーディーで優しい1曲⑧『in-mail feat.千輪』
Hookの彼の本格歌唱が原曲よりも一回り艶っぽくなっているように感じる、彼のメッセージソングの代表格⑨『蜃気楼 第二章』
Hookでは新たに女性のタル~いアディッショナル・ボーカルが重ねられており、楽曲のコンセプトに一層近づいてたスタイリッシュなオススメ曲⑪『0時すぎのシンデレラ』
そして、ピアノと壮大なストリングスのみという小細工なしのシンプルな音構成な分、楽曲の、そしてリリックの持つハートフルでボーダレスなテーマ・愛がより直に伝わるようになったラスト⑭『実りある人生を』まで、


ほんとに多彩なアプローチで魅せる、究極のアコースティック・ベストです。
楽曲たちも、こんな風にまったく新しく洗練されたものに新生出来て、さぞかし嬉しいんではないでしょうか。
こういうアンプラグドな状況であっても、リリックから伝わる根本的なものは何ら変わりはないし、それに加えて、今回は音と伴って感じ取れる新たな要素が加わって、1曲毎に真新しい気持ちで聴き入る事が出来ました。

そして何より、童子アニキの渋い声によるフラット・フロウも、人間味のある生音に乗ることによって、ただのそれに留まっていずに、色々と冒険出来ていたようなので、個人的にはそこが一番嬉しかったかなw

★★★★★★★★☆☆


童子-T レコード会社紹介ページ(全曲試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

   

 

スポンサーサイト

トラックバックありがとうございました。

童子-T・初のベストアルバムだけあって、どの曲もいい、とりあえず、試聴してほしい。
[ 2006/03/28 06:48 ] [ 編集 ]

>>bluemountaincoffeeさん

いえいえ、こちらこそコメントありがとうございました。
ですねー。ベストアルバムでもあるんだけど、ほとんど新録でオリジナルな要素もタップリなので、新鮮味があって(・∀・)イイ!!ですね。
[ 2006/03/29 02:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/170-60fac8d2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。