スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ピリオド』 綾瀬はるか 

出演の白夜行は昨日最終回。

ピリオド


という事で、綾瀬はるかのデビューシングル『ピリオド』(3月24日発売)。

現在女優として活躍している彼女の歌手デビューとなる今作は、作曲をMY LITTLE LOVERやMr.Childrenなどを手掛けてきた小林武史、そして作詞には小林のほか、他アーティストへの楽曲提供はこれが初めてとなるELTの持田香織が担当。実に贅沢な布陣です。

タイトル曲は、マイラバを彷彿させる味わい深く広がる小林サウンドが心地よいミディアム・ナンバー
持田の”別れ”を綴った歌詞も、まるで”現在のELTの詞”で変哲はないんですが、それが逆に今回の自然体の楽曲にぬくもりを添えています。

透明感のある彼女の歌声が、この楽曲の世界観となかなかマッチしていて、思った以上に好感触でした。まぁ現時点では唄える歌が限られては来るでしょうが・・・。

ただ、やはり初めてという事もあってか、音に身を委ねすぎすぎかなーという印象を受け、そこがちと気になりました。これを機に色んなものを吸収した後に放たれる次作に、早くも期待がかかります。

カップリングの『ともだち』は、情感タップリの友情ソング。情景もハッキリ浮かんでくる歌詞ですが、さりげなく大層なこと言ってたりするので、そこには驚かされましたw

★★★★★★★☆☆☆


綾瀬はるか レコード会社紹介ページ(試聴できます)


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

   
スポンサーサイト

これ作詞もっちーなんだ。
意外とフツーに歌える子だね、聞いてみたけど。
ってかオリコンデイリー3位に食い込んでまっせ!
すごいなー
[ 2006/03/25 03:34 ] [ 編集 ]

>>ポニーさん

そうなのよー。
俺も見てビックリしたw
次の楽曲はもっとアゲアゲな曲キボーン。(*′ェ`*)
[ 2006/03/25 03:58 ] [ 編集 ]

なんか最近歌手じゃなくてアイドルとか女優のCDデビューのが目立つな・・・
[ 2006/03/25 05:15 ] [ 編集 ]

>>マサルさん

やねぇ。
事務所側も必死なのが手に取るように分かるわぁΣ(゚Д゚;)
[ 2006/03/25 19:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/164-b2cc5a8d


■「ピリオド」綾瀬はるか

 綾瀬はるかさんのデビューシングル「ピリオド」をレンタルしてきました。プロデューサーに小林武史さんを迎え、作詞は今作が初の楽曲提供となるEvery Little Thingの持田香織さんが参加(小林武史さんとの共作)、豪華布陣による歌手デビュー第1弾シングルです。この曲は
[2006/04/02 18:33] URL 日本の歌姫たち






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。