スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Groove! #05 『three NATION』 

約2ヵ月半ぶりの『Groove!』です。忘れてませんでした・・・よね? ^-^
という事で、日本のHip Hop/R&Bシーンを彩るアーティストを紹介していくGroove!第5回目は、以前から予定していたthree NATION(すりいねいしょん)をピックアップ


3N        (CCCD)

●プロフィール&Grooveポイント●

  JUN(Vo./写真中央)、EIGO(MC/同右)、ZANE(MC/同左)からなる3人組HIP HOPグループ。
2000年結成。2003年5月に、神奈川地区での限定シングル『Hey Now(what U wanna do?)の大好評を受け、7月にシングル『ナナコロビ』でメジャーデビューを果たします。以降、これまでに7枚のシングルと、2枚のアルバムリリース。(2006年5月17日現在)。
ラジオ局のDJ経験があったり、自身らの楽曲がヘビーローテーションになったりと、ラジオと密接な関わりを持っています。

JUNの中性的なボイスからなるエレガントなヴォーカルは、唯一無二の存在。EIGOの奔放でスリリングなフロウと、ZANEの落ち着いた甘ーーいボイスによるフロウはまさに好対照です。しかしそれらをしっかり纏め上げているのは、やはり彼らの”音楽”です。

どの楽曲もエッジが利いていて遊び心タップリ。
特にサンプリング面では、杏里の『オリビアを聴きながら』と古内東子の『誰より好きなのに』の2曲をこれまでに使用し、その原曲の持ち味を崩す事なく自分たちの音楽に溶け込ませ、自由自在に操ってしまうのには、やはり彼らの音楽ポテンシャルの高さが大きく影響していると思います。圧巻です。
 
 
 
   



●ディスコグラフィー&レビュー●
ナナコロビ     (CCCD)

『ナナコロビ』 (デビューシングル/03.07.24) PVを観る

記念すべきデビューシングル。迷わず夏を彷彿させるドライなトラックと、これがデビュー作とは思えない3人の堂々とした暴れっぷりに惚れてしまう事請負なアップ・ナンバーです。

『OLIVIA once again』 (4thシングル/04.06.16) PVを観る

杏里の名曲『オリビアを聴きながら』を大胆サンプリングした切ないミディアム・チューン。Hookのキャッチーさは然ることながら、JUNの普段よりも抑えたヴォーカルが楽曲に絶大な緊張感と説得力をもたらし、HIP HOPながらも、その世界観の深さに涙せずにはいられない名曲
です。

PERFECT BLUE

『PERFECT BLUE』 (6thシングル/05.06.15) PVを観る

今や一大ブームを巻き起こしている”レゲトン”を取り入れた2005年・夏の強力サマーアンセム。ドリカムの『SUNSHINE』同様、レゲトンと言えども、
親しみやすいメロディ・トラック・ラップの3拍子が揃っていて、誰でも気軽にレゲトンの世界を堪能出来るキャッチーな1曲になっています。

too close~誰より好きなのに~

『too close~誰より好きなのに~』 (7thシングル/05.12.07) PVを観る

『OLIVIA once again』に続きこちらは、古内東子の『誰より好きなのに』をサンプリングした意欲作。感情を目いっぱい込めてウィスパー気味に唄うJUNや、ピアノやストリングスといった壮美な音色が多用されたトラックに感極まって、胸がつかえます。



 ●最新情報●
メンバーのZANEが、クレイジーケンバンドのメンバーが率いる小野瀬雅生ショウが5月17日に発売したミニアルバムにfeat.ラッパーとして参加しています!曲名は『Under the sea』。詳しくは公式HPへ!


圧倒的なクリエイト力で毎回リスナーを楽しませてくれる彼ら。
あまりパッとしていませんが、これからもどんどん精力的に活動していってほしいところです!


こんなアーティストが好きな方に! Heartsdales・BENNIE K・faith・HIGH and MIGHTY COLOR

キーワード
three NATION 公式ページ

=================================================

いかがだったでしょうか?
それでは、次のピックアップアーティストのヒントです。簡単かな^-^;

難易度 ★★★★☆☆☆☆☆☆


ヒント1:2002年にデビューした女性ソロアーティスト。

ヒント2:クセを持ちながらも芯があり感情豊かなヴォーカルは、彼女のシンボル。

ヒント3:昨今では他アーティスト楽曲のプロデュース業がメインとなっており、その仕事ぶりには定評がある。

ヒント4:夫も音楽プロデューサーで、海外でも好評価を受けている。

ヒント5:安室!クリケイ!EXILE!Sowelu!


1~2でピンときた方は、素晴らしい!次回の『Groove!』は、近日中にUPします!


ブログランキングにも参加しています。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

  

スポンサーサイト
[ 2006/05/20 16:09 ] Groove! | TB(0) | CM(4)

『too close~誰より好きなのに~』って
CMで流れてるころに聴いてすっごい
耳に残ってます☆
サンプリングだったんですねー!
通して聴いたことなかったのですが、
やっぱり良い曲ですね(^^)
[ 2006/05/21 23:10 ] [ 編集 ]

次回はミッチーかな??(^^)
[ 2006/05/22 12:03 ] [ 編集 ]

>>クックさん

おーそなんですかー一時期よく流れてましたよねw
まず原曲からしてヤバいので、よければ聴いてみてくださいね!^-^
[ 2006/05/22 13:41 ] [ 編集 ]

>>ポニさん

さすがポニさん^-^ 近いうちにUPしまぁす!
[ 2006/05/22 13:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/147-149d1d08








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。