スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

参加型企画『月間音楽BEST 2006年2月の巻』 

はじめに・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この『月間音楽BEST』の総評をするであろう3月3~4日までは、この記事を、ブログの最上部に常時持ってくる事に決めました。このブログを訪問してくださる人には閲覧などの部分で、多大なるご迷惑をかけるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

期間内は、通常レビューなどはこの『月間音楽BEST』の記事の下に更新していきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さてさて、今月もこの時期がやってまいりました!っていっても思いっきり2回目ですが。 ぁ



という事で、今月も月間音楽BESTやります!!!


これは、ここに来てくださる皆様にも参加してもらう企画で、その名のとおり、各月間の中での自分のBESTだった音楽を選んでランキング形式にしてしまおう、というものなんです。


月間だと、年間ランキングとは違い、その人が聴いていた音楽がリアルに反映されて、実に色んな発見があるんじゃないかなぁという理由から、先月に第一回目をやらせていただきました。


方法はいたって単純で簡単です。


1.ランキング付けしてもらう部門は2つ。

曲単位でランク付けする『楽曲部門』と、アルバム単位でランク付けする『アルバム部門』の2部門を、あなたの主観で、その対象月の期間という条件(今回なら、06,02の範囲内でのランキング)で、ランキング付けして、ご自身のブログ・日記で記事を書いていただきたいんです!

2.どちらか片一方の部門だけのランク付けでも構いませんし、両方やっていただいても構いません。

3.音楽は、基本、洋邦問わずで、新譜からクラシックまでの全CD・楽曲を対象とします。


つまり!あなたが1月内に『この曲はよく聴いたなぁ』とか、そういった印象づいた好きな曲を集めて、ランキング形式にしていただきたいんです!ありのままに決めちゃってください!

尚、ランキングの基本値は、TOP10にしますが、もし思いつかない!とか、もっといっぱい曲ある!と言う方は、TOP5や、TOP3、はたまたTOP20などきりのいい数字でまとめていただいてもかまいませんよ^-^


初めてここを訪問してくださった方も、何度も遊びに来てくださっている方も、是非是非、参加していただきたいなと思っています!

それではまず俺がやってみますね!例がてら、見てみてくださいませ(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

(先月は月間内にリリースされたCD・楽曲だけを対象としていましたが、今月からは自由な期間という設定でやっていきたいと思います。その方が、面白いとおもったもので。。)

ちなみに、先月のランキングはこちら


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


月間音楽BEST 2006年2月の巻 

評:木津健



『楽曲部門』


No.1:Pray:SOULHEAD
No.2:Kirakuni:Crystal Kay
No.3:XXX feat.倖田來未:SOULHEAD
No.4:Is This LOVE?:ARIA
No.5:Keep Tryin':宇多田ヒカル
No.6:Boomerang:天上智喜
No.7:愛は特効薬:広瀬香美
No.8:ソツギョウ:加藤ミリヤ
No.9:Do What U Gotta Do feat. AI, 安室奈美恵 & Mummy-D:ZEEBRA(from Album"The New Beginning")
No.10:.TOKYO通信~Urbs Communication~:SOUL'd OUT
No.11:fly:MONKEY MAJIK
No.12:Around The World:MONKEY MAJIK
No.13:Someday:倖田來未
No.14:Day By Day:光永亮太
No.15:IT'S IN THE STARS:w-inds
No.16:Baby Girl:Crystal Kay(from Album"Call me Miss...")
No.17:Lies:倖田來未
No.18:better days feat.加藤ミリヤ、田中ロウマ:童子-T
No.19:キスをください:北出菜奈
No.20:Escape feat. Full Of Harmony:ZEEBRA(from Album"The New Beginning")


楽曲部門の主な選出理由をどうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


先月の新鮮なランキング に対し、今回はほぼ完全に自分の趣味が反映されきったランキングに。1~8位を女性アーティストが占めました。

1位、3位のSOULHEADは、とにかく月の前半は毎日のように聴いていたのでポイントが他に比べて群を抜いております。2位のクリケイも同様。久々に痺れました。 個人的には本命だった7位の広瀬香美は上位が強すぎたため、この位置に。12位MONKEY MAJIKは先月の2位だった11位『fly』と同時ランクイン。

あとはアルバムをよく聴いたので、アルバム勢がちょこちょこいます。



『アルバム部門』


No.1:Call me Miss...:Crystal Kay
No.2:The New Beginning:ZEEBRA
No.3:Doors:湘南探偵団
No.4:FROM ME TO YOU:YUI
No.5:Letter To The Future:faith
No.6:THE LOVE ROCKS:DREAMS COME TRUE
No.7:DRAMA:Full Of Harmony
No.8:Timeless:UVERworld
No.9:Chris Brown:Chris Brown
No.10:Mizrock:Miz



アルバム部門の主な選出理由をどうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


今月は後半かなりアルバムを聴いたので、先月のTOP5→TOP10に。

1位はクリケイとZEEBRAでかなり悩みましたが、結局クリケイ1位に落ち着きました。

3位・4位・5位・8位にはフレッシュなアーティストたちの待望の1stがそれぞれランクイン。特に8位のUVERworld『Timeless』は、先月のYOSHIKA『Timeless』に続いてある意味2ヶ月連続ランクインw

先月1位のChris Brownは9位に。


総評をどうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


今回から楽曲の選出縛りをなくしたので、思った以上に選出が難航。楽曲部門は、先月のランキングと色々比較しながら選んでいたら、膨れ上がりすぎてTOP20になってしまいますた(;´∀`) 来月は、SOULHEAD、LISAなんかの好きなアーティストのアルバムリリースが控えていたりするので、それによって楽曲部門がどう動くかなぁと個人的に興味があります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


という事で、初めての方は、大体要領をつかんでくれましたでしょうか?

本当に、自分の好きなように決めてくださって(・∀・)イイ!!んです!


そして、ご自身のブログ・日記などで『月間音楽BEST』をやってくださった方は、この記事に、ご一報、またはトラックバックをして頂けるとありがたいです!(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ もちろん、見に伺わせていただきます!


また、何か分からない事や疑問に思う事があった場合も、こちらの記事にコメントしてくだされば、対応いたします!


ランキングのテンプレートはこちら にご用意しておりますので、ご自由にお使いくださいませ。


締め切りはとりあえずは設けませんが、3月の3・4日ぐらいにいろんな人のランキングを見た上で総評をしたいなぁという気でいるので、それまでに書いてくれたらうれしいなぁという気持ちでおりますです^-^

先月はご参加頂いた方は、ホントにありがとうございました!今月も皆さんのご参加、待ってますね!^-^

という事で!あなたの月間音楽BEST、教えてください!

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/110-d3de1a7f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。