スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『THE LOVE ROCKS』 DREAMS COME TRUE 

ドリカム節、健在です。


THE LOVE ROCKS (初回限定盤DVD付き)
DREAMS COME TRUE 中村正人 吉田美和
ユニバーサルJ (2006/02/22)



という事で、DREAMS COME TRUEのニューアルバム『THE LOVE ROCKS』(2月22日発売)。

15周年を記念した『DIAMOND15』から約1年2ヶ月ぶりとなる通産13枚目となるアルバム。

昨年はシングル『何度でも』『JET!!!/SUNSHINE』の2枚のシングルをリリース、それがいずれもスマッシュ・ヒットを記録しました。


その3曲も収録されている今作は、今まで以上に”吉田美和”がフォーカスされている1枚で、彼女の書き上げる歌詞・声・すべての魅力がこのアルバムで最大限に生かされています。

躍動・キラキラ・パワフル・気さく・・・そんな、我々が彼女から受けるイメージがそのまま反映されていて、このアルバム自体が”吉田美和”と言っても決しておかしくない作品になってます。


収録曲(シングルはオレンジ・カップリングは緑・注目曲は赤・シングルかつ注目曲はピンクで表示しています。)


1. 愛がROCKするテーマ
2. PROUD OF YOU
3. また「つらい」が1UP
4. めまい
5. JET!!! ~album version~
6. 哀愁のGIジョー
7. SUNSHINE ~album version~
8. ていうか
9. WIFEHOOD ステ奥伝説 PART1 ~主婦の精 妻の精
10. ウソにきまってる
11. 空を読む ~album version~
12. 何度でも ~album version~
13. SPOON ME,BABY ME



主な収録曲を追っていくと、


抑え目な合唱から、徐々にボルテージを上げてアルバムの幕を開けていく①『愛がROCKするテーマ』

①②ともにFull Of Harmonyがコーラス参加、①の流れを汲んだ賛美歌のようなしなやかで壮大な世界観と、オーケストラヒットを効かせたパンチのあるアレンジとのコントラストが実に彼ららしい②『PROUD OF YOU』、

これぞ吉田美和、哀しさ・切なさをコミカルに綴った歌詞が印象的な③『また「つらい」が1UP』

サビの吉田の伸びある歌声が涙腺を緩ませるソウルフルなバラード、3月放送予定の主演のSPドラマ『愛と死を見つめて』主題歌④『めまい』

イントロが少し長くなったシングル曲⑤『JET!!!~album version~』

こちらは本場・ドミニカ人のラッパーをフィーチャーしたレゲトンナンバー⑦『SUNSHINE~album version~』

真っ先にKの『抱きしめたい』を思い出しました。でもドリカムが歌うと一見チープな歌詞もサマになっちゃうアッパー⑧『ていうか』

シングルの時注目してなかったんですがこんな(・∀・)イイ!!曲だったんですね。こんな発見もアルバムの(・∀・)イイ!!ところと改めて分からせてくれたスローナンバー⑪『空を読む~album version~』

ドラマ『救命病棟24時』の主題歌でもお馴染み、とことんリアルで前向きな歌詞が、自分と向き合う機会をくれる名曲⑫『何度でも~album version~』

SPOONには”いちゃつく・抱き合う”みたいな意味もあるそうです、色んな要素の音楽が見事に融合したラスト⑬『SPOON ME,BABY ME』などなど、



毎度毎度ながら思いますが、これが”ドリカム”とリスナーを頷かせ唸らせる13曲を収録してます。ここらへん全く期待を裏切ってこないですよねぇ。

吉田美和の歌詞は、未だにバブルな時代を引きずってるところありますけど、彼女の場合、言葉ひとつひとつを決して軽率には使わないというか、言葉の選び方・使い方、そして歌詞の書き方が実にうまいので、どっかの格好のいい言葉並べただけの安い歌詞に比べたら、こっちの方が全然ズシッと心に響いてきます。


まぁそう言いながらも思ったこと。


『30代以上に抜群にウケそうなアルバムだなぁ。』というとんでもないまとめスマソ。 ぁ


★★★★★★★★☆☆



DREAMS COME TRUE 公式ページ(ほぼ全曲試聴できます)

ブログランキングにも参加してみました。よければクリックお願いします。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

 

  

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ondon.blog56.fc2.com/tb.php/100-af9eef01








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。